お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 表紙画像
最新巻は1巻です。 (未完)

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた

お正月のこと。女子高生、アキラはお年玉を握りしめた弟、タクヤにこんな事を言われる。「ねーちゃん、エンコーしてんでしょ? だったらこれで俺ともエンコ―してよ!」幼い少年であるタクヤは女子高生は皆、「エンコー」するものだと思っているらしい。アキラはそんな弟に呆れながらも、からかってやるために自らのたわわに実った胸を弟の前にさらけ出した。最初こそお金のためだった「エンコー」だったがアキラは次第に弟とのセックスの魅力に憑りつかれていく。

ココがみどころ!

  • 弟をからかっているつもりが「エンコー」の魅力にだんだんと憑りつかれ始める姉がエロい!
  • 「近親相姦モノ」であり「おねショタ」要素もある。ニッチなジャンルの組み合わせで素晴らしい魅力を出している!
  • ムッチムチのドエロい身体をした姉をフルカラーで表現したイラストCGが魅力的!

キャラクター相関図

お年玉でお姉ちゃんを買ってみた 相関図

キャラクター紹介

アキラ

本作の主人公。新作のバッグなどに興味を持つ今時の女子高生。「エンコー」を持ちかけるタクヤに呆れつつも、お小遣い欲しさについつい身体を許してしまうが…

タクヤ

アキラの弟。女子高生は皆、「エンコー」しているものだと思い込んでいる。お正月のお年玉でアキラへと「エンコー」を持ちかける。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

姉弟ものはよくあるけど、お姉ちゃんをお金で買っちゃうなんて(笑) ストーリーはちょっとびっくりしたけど、エロくて面白いです。

くまくーま(2017年7月22日)

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(3/5)

ねーちゃんエロすぎw巨乳だし。弟になりたい。

トマト(2017年7月13日)

最初はからかってやるつもりだったけど…。いつしか弟のチンコに夢中になっちゃう王道展開!

「お年玉でお姉ちゃんを買ってみた」の主人公、アキラは今時の女子高生でいかにも「エンコー」してそうな見た目をしていますが、実際のところは純粋な女の子です。

そんな彼女に持ちかけられた「エンコー」のお誘い。しかも相手は弟です。

しかも弟、タクヤは自分を「女子高生なのだからエンコーくらいやってるもの」だと勘違いしている。

思春期のヤりたい盛りとは言え、まあ馬鹿な弟です。現実ならここで家族会議ものでしょう。

しかし、このアキラお姉ちゃんは「ちょっとからかってみよう!」という思考に移ります。素晴らしいエロ漫画的思考です。最高のお姉ちゃんだぜ!

アキラはまず弟にその大きく育った胸を見せ始めます。思春期の少年相手にはちょっと魅力的過ぎるくらいハリがあって大きな美しい胸です。そしてその次はパンツ、そしておま○こへと移っていきます。

この時「見せる事」に対して興奮を覚えていたアキラの膣は糸を引き始めています。「むわっ」とした臭気が漂ってくる感じ。

そんなものを見せられて思春期の少年が黙っているはずもありません。飛びつかんばかりにおま○こへと顔を近づけ、そして一心不乱に舐め始めます。

アキラちゃんは感じやすいのか、そこで潮を吹いてしまう程にイってしまいます。男の子にとってなんて都合の良いお姉ちゃんなんだ…ッ!

ここまで来ればおま○こにちんこを挿入しない方が失礼です。

火がついた思春期の男子であるタクヤは一心不乱に姉を相手に腰を振り続ける。射精すのは当然、膣内です。

エロマンガなのですからこれはもはやマナーと言っても差し支えはないでしょう。

ここで本来なら終わり。姉は「弟に襲われた」と家族にでも告げ口して弟の家族内ヒエラルキーが地に堕ちるはず。

しかしこの姉、なんて都合が良いんでしょうか。弟のそのちんこにドハマりします。

弟のちんこ、顔に似合わず結構デカいそうで…、「金のため」と自分に言い訳しているようですが、既に弟とのセックスに嵌っているのが丸わかり。

この時から弟も優位になってきて、受け身だったセックスはだんだんと攻めに回っていきます。

からかわれるだけの存在だったタクヤがセックスを覚え、雄になっていく。反対にちんこの味を覚え、雌になっていく姉。

このエロ漫画の王道は何度見ても堪りませんね! そういう意味で本作は非常にオススメできる作品であると言えます。

近親相姦×おねショタもの! ニッチなジャンルながら需要に応えるだけの読み応えがある!

「お年玉でお姉ちゃんを買ってみた」は「近親相姦」ジャンルと「おねショタ」ジャンルが合わさった作品であると個人的には思っています。

近親相姦モノの醍醐味は「姉弟でセックスしてしまう背徳感」と「だんだんとセックスが日常へと溶け込んでいく」ことにあります。

この作品はその両方が合わさっていると考えられます。特に後者については中々に見応えのあるシーンが用意されていますね。

セックスに嵌っていく中、アキラとタクヤは母親が居るすぐ近くでとうとうヤり始めます。

いや本当ならば臭いやら何やらで速攻でバレるんでしょうけれど…。そこはエロ漫画、バレません! バレるかも知れないというインスタントな背徳感だけを与えてくれます。非常に素晴らしいシチュエーション提供です。

 

また、一応「おねショタ」モノの需要も満たしていると考えられるでしょう。

弟のタクヤはショタ感のある男子です。セックスに対して多くの知識を持っているわけではなく、姉にからかわれる内にセックスを覚え、男として仕上がっていきます。

姉は彼氏がいるため、少々セックスについて覚えのある女の子です。そのため、最初は弟であるタクヤをリードする形で進行します。しかもエッチなことにも興味津々。これは紛れもなく「おねショタ」モノであると言えるでしょう。

ただし「おねショタ」要素はそこまで強くないので、あくまでも「そういう要素もある」という感じに考えていた方が良いです。

メインは「近親相姦モノ」であることと男にとって「都合の良いお姉ちゃん」であることですから!

ムッチムチのエロい身体をした女子高生! それをフルカラーで表現したイラストCGが魅力!

これも忘れてはいけません。主人公、アキラはそれはもうドエロい身体をしています。

たわわに実ったハリのある美巨乳で、太ももはムッチムチ。女子高生らしさも持っていて、「押したらヤれそう」感や「エンコ―してる感」も出ているそれはもうエロい見た目をしています。

しかもちょっと清楚感も漂わせている見た目なので本当に素晴らしくエロいキャラクターです。こんなん姉にいたらそりゃあ「エンコー」もお願いしますわ。

そんな見た目の姉をフルカラーのCGで表現してくれています。ムッチムチでエロいフルカラー本。これは間違いなく素晴らしい魅力でしょう。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)