溺れる夏と海辺の情事~ライフセイバーは牙を剥く 表紙画像
最新巻は3巻です。 (完結)

溺れる夏と海辺の情事~ライフセイバーは牙を剥く

ココがみどころ!

  • 夏にぴったりの海でのラブストーリー!
  • いつもは正義感たっぷりなのに、Hのときだけ見せる男の顔にきゅん♡
  • 夏の解放感がそうさせる!? テンポの良い(良すぎる)展開!

キャラクター相関図

溺れる夏と海辺の情事~ライフセイバーは牙を剥く 相関図

キャラクター紹介

美帆

胸が大きいことがコンプレックス。男性とうまく話せない。

鳴海

ライフセーバー。チャラチャラした大学生が嫌い。物事をハッキリ言う。

日野

美帆と同じサークル。どちらかというと気弱なタイプ。酔った勢いで美帆に強引にキスをする。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(2/5) / エロさ(5/5)

レビューを書いていらっしゃるめるるさんと同様、夏をテーマにした、サラッと読めるTLを探していたところに、この作品、「溺れる夏と海辺の情事」が目に止まり読んでみたわけですが、正直、ストーリーはご都合主義過ぎ!!!!のめり込む事が難しいレベルに感じました…。 けれど、イラストは私好みだったので、十分、ドキドキできて、結果的に満足かなぁって感じです^^

あんころ餅(2017年7月30日)

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(2/5) / エロさ(4/5)

鳴海くんキザだけど、イケメンだなぁ…w ちょっとストーリーがつじつまが合わなくて??な所があったけど、まぁ漫画の世界という事でw 展開が早く、絵も綺麗で読みやすいですよ。 今後の話が気になりますね。

くまくーま(2017年8月11日)

表紙買いです。男の子が好みです。

夏だしね、ちょっとたくましい男の子のお話が読みたいな~と思っていたわけです。そしたらまぁ!「溺れる夏と海辺の情事~ライフセイバーは牙を剥く」なんて、まさに私が探していたような1冊が飛び込んできたわけです。

男の子、めっちゃカッコイイ…。ということで、表紙買いをしました。

 

最初に言っておくと、「ライフセイバーは牙を剥く」なんてありますが、ちょっとそこは過大表現感は否めないかもしれない。なぜなら…、夏だから!

 

何の前触れもなく、全然そんな空気でもないのに急に襲われたら「牙、剥いてるわ~~~!!」ってなりますが、この漫画の場合は牙剥いた系ではなく、こりゃこうなりますわっていう感じですので強引系をお求めの方は他を当たった方が良いです。

もうまさに「夏の恋」を絵に描いたような展開が続くんですよ。

 

鳴海は、いつもは正義感が強い男なのに、SEXのときはすっごくやらしいの。ギャップ…良い。私にだけ見せるHな顔、良い。

正直に言うと、ご都合主義でトントンとストーリーが進みます

主人公の美帆を好きになれるか?なれないかでこの漫画の好き嫌いが分かれると思います。

胸が大きいのがコンプレックス、男性と話すのが苦手、それなのになぜか言い寄られる、なぜか彼にだけちょっと積極的…みたいな感じで、見る人によってはイライラしそうな要素がギュッと詰まってます。

 

ストーリーがスムーズに進むために、ご都合主義です。まず、ライフセーバーが足をケガしてしまって助けられた人が「力になりたいんです!」って言って仕事を手伝えるかよ?と。そういう部分が気になってしまう人は避けた方が無難です。

 

ご都合主義、全然いい。TLにそういうの求めてないから。とにかくご都合主義でありえないようなエロスが見たいんじゃ~~~!という人は、どうぞ今すぐ手に取ってください!

全3巻なので読みやすい。読み進めるとサブキャラが光ります

読み進めると、最初に美帆に言い寄ってきていた日野、そしてそのあとに登場する鳴海の元カノの存在が際立って光り輝きます。

 

特に元カノが「青年向けか? 」みたいな設定を詰め込んだような女でね。鳴海に媚薬を飲ませて「あたしの中にいっぱい出していいよ」とか言い出すんです。まさか。TLで中に出していいと。そんなセリフを読む日が来るとは。わたしゃびっくり仰天。いいぞいいぞとなりました。
基本的に『主人公×彼』よりも、『彼×別の女』みたいなシチュエーションに興奮するタイプの変態なので、ここはすごく良かった。。

 

そして、最初に美帆に言い寄っていた日野くん。最後にちょっとひと波乱。小さな波を起こします。小さな波というのもね、この漫画は基本的にご都合主義にできてる脳内お花畑向けの内容なのでね。日野くんもいつか幸せになれると良いね…。

 

ってことで、全3巻なので構えずに読めます。もうまさに夏の恋って感じでサラッと。

夏ならではのご都合エロスを読みたい方に届けたいです!

めるる

フォローしてね(=^ェ^=)