中でイクまで逃がさない~イジワルオオカミに処女ってバレた!?~ 表紙画像
最新巻は3巻です。 (完結)

中でイクまで逃がさない~イジワルオオカミに処女ってバレた!?~

ココがみどころ!

  • 経験がないのにエロ漫画家というちょっと特殊な設定
  • Sなのに、敬語で言葉攻めをしてくる藤堂
  • 手描きの喘ぎ声♡ 長めのHシーン!

キャラクター相関図

中でイクまで逃がさない~イジワルオオカミに処女ってバレた!?~ 相関図

キャラクター紹介

佐伯雪菜

25歳。彼氏いない歴25年の処女。エロ漫画家をしてるが経験がないため、仕事に行き詰まっている。

藤堂

臨時アシスタントとしてやってくる。過去は自分も漫画を描いていた。敬語で話すが、Hの最中はS。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

なんといってもイラストが好き❤︎ 悠木もな先生最高です!

あやの(2017年7月26日)

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

ストーリーも良いし、体をきれいに描く作家さんだなと思いました。なので、エッチなシーンも見ごたえがあります。

lankitu728(2017年7月29日)

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(5/5)

藤堂さんの言葉攻めがやばい♡ ドMなアタシは読んでてドキドキでした。 勢いで一気に読んじゃいました。

くまくーま(2017年7月30日)

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

特にストーリーが良く、見入る展開でした。話し的には短いのですぐに読み切れました。

葉月(2017年7月27日)

25歳処女エロ漫画家! 導入からグッと引き込まれる

普段、TL漫画は学園物を読むことが多いですが、タイトルが気になって(笑)、久しぶりに違うジャンルを読みました。

 

パラッとめくると、最初からHシーン…! でもこれは、主人公のHではなく、主人公である佐伯雪菜が描いた漫画の中のH。ピンクな漫画とはウラハラに、仕事に行き詰った雪菜の疲れ切った表情からお話はスタートします。

 

エロ漫画家なのに、経験がない! 「イク」というのがどういうものか分からないから、リアルな漫画が描けず…。というのが導入です。

 

TL漫画を好んで読む方はお察しの…! 『彼がHを教えてくれる系』です。処女だったのに、気持ち良くてどんどん調教されていっちゃう流れが好きな方は必読!

敬語なのにS、教え込まれるHに萌えます

締切ギリギリでピンチの雪菜の臨時アシスタントとしてやってくる藤堂。彼がこの物語のお相手役です♡

 

黒髪イケメン、あっさりした絵柄なので、あまり好みが分かれないと思います。エロ漫画を描くのを男性に手伝ってもらうのに躊躇する雪菜とは真逆で、淡々とお仕事をする藤堂。

仕事が終わったあと、うっかり眠ってしまった雪菜にムラッときたのか、いきなり上に乗るシーンはギャップにきゅんとしました。

 

「先生って、男性経験ゼロですよね?」と。「せっかくなので、俺がネタ提供しましょうか?」と。エロい。私も経験なしエロ漫画家だったら、こんな臨時アシスタントに来てほしい。

 

敬語で言葉責めをしてくるので、敬語好きの人は読むべき。読むべきです。

Hシーンも長めで見応えがあります! 喘ぎ声が手描きなのも、すごく感じてる♡ って感じが出てて興奮します!

3巻完結ですが、ストーリー描写も丁寧

読者である我々は、1巻の序盤で藤堂の過去が何なのかピンときます。3巻完結の短いお話ですが、雪菜のお仕事のこと、そしてその葛藤と、さらには藤堂の過去も絡んでくるので丁寧なストーリーだなぁという印象。

 

Hシーンもそれなりに長いのにストーリーがしっかりあるので読後感が良いです。

 

個人的には、雪菜の担当者さんが好きです。担当者さん無くしてこのストーリーは成り立たなかった! アナザーストーリーとして担当者さん編もあれば良いのになぁと思うくらい、好きなキャラクターでした。

 

完結していて、なおかつ3巻という短さなので、気になったら読んでみて損はないと思います! 特に、敬語萌えの方には♡

めるる

フォローしてね(=^ェ^=)