市民プールへとやって来た人妻の春美。夫の隆からは「人気の少ないプール」と聞いていたため、露出の多い水着を来て先にプールへと入り、遅れている隆を待っていたのだが…。

ココがみどころ!

  • 人妻が大勢の男たちに犯される内に、快楽に堕ちていく変化が見どころ!
  • 凌辱は仕組まれていた!? 夫による策謀というストーリー要素も魅力の1つ。
  • 調教、凌辱モノにも関わらずコミカルな作風に仕上がっている!

キャラクター相関図

市民プール調教 相関図

キャラクター紹介

春美

人妻。夫と一緒に人気の少ない市民プールで遊ぶはずが、たくさんの男たちに調教される羽目に…。

春美の夫。SMやネトラレ願望がある変態で、ノーマルなセッ〇スしかしない春美を自分好みの女にするために策謀を巡らせる。

澤田

市民プールの管理人で、隆の友人。隆の頼みで市民プールの波を調整し、春美の持つロッカールームの鍵を隠す。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(3/5) / エロさ(5/5)

ダイナミックな絵が最高にエロい作品。 背徳感にまみれながら悶えてる奥さんの表情が可愛いかった。 LINDAファンが多いのも頷ける作品です。

除菌スプレー(2017年7月23日)

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(3/5) / エロさ(4/5)

ほぼ紐な水着!奥さんサイコー!

プール行きたい!(2017年7月23日)

人妻が大勢の男たちに犯される中で、快楽に飲み込まれていく様子が熱い!

市民プール調教』では人妻の主人公、春美がとある出来事からプールで大勢の男たちに犯されてしまう様子が描かれ、その中で春美がだんだんと快楽に飲み込まれていく様子が見どころの作品です。

春美は夫の隆との約束で市民プールへと遊びに来ます。  しかし、隆は遅れるとのことで、春美1人だけが先にプールへと入っている。春美は「人気の少ないプール」と聞いていたため、かなり大胆な水着をチョイスしています。なにを隠そう露出の多い、紐ブラ・紐パンです。「夫に買ってもらった水着」だそうですが、それを受け入れてしまう辺りこの時点で春美には淫乱の素質があるようにも見えます。とは言えどちらにしても紐ブラ・紐パンの人妻というだけでも非常にエロい。これだけでも犯されてしまいそうなくらいです。

とは言え、さすがにこれだけで犯されるほど男は狼ではない。エロマンガの世界だとは言え、男とてその辺にいる女性を犯そうとは思いません。  しかし、春美は市民プールで泳いでいる内に、不自然なほど高い波に攫われて胸を隠す水着を流されてしまいます。後に残ったのは紐パンだけの人妻、紐パンでなければハプニングかなにかだと思いますが、着ているのは紐パンです。こんなの露出プレイの真っ最中にしか思えません。

夫には「人気の少ないプール」と言われていましたが、プールには次々と男達が現れます。そしてあられもない姿になった春美を見付けるのです。そして露出プレイ中の変態女と勘違いする。

そこから先は展開が目に見えるようです。追いかけてくる男たちから逃げる春美。しかし、ついに紐パンまで脱げてしまい市民プールですっぽんぽんの人妻と化してしまう。とうとう男たちに捕まった春美は性欲を思い切りぶつけられてしまうのです。

最初こそ大勢の男たちに凌辱の限りを尽くされてしまう春美でしたが、次第に快楽に飲み込まれていく。自分から見知らぬ男のペニスを頬張り、中に出してと嬌声をあげる。

貞淑な人妻であったはずの春美がとたんに変態へと堕ちていく、そのギャップはやはり王道ながらエロいと感じました。

調教、凌辱モノにも関わらずコミカルな作風に仕上がっている!

見どころは「快楽に飲み込まれる春美」だけではありません。  この作品、調教、凌辱モノであるにも関わらず、何故かコミカルな仕上がりになっていることが非常に珍しい作品です。

実は夫の隆はNTR願望持ちで、人妻の春美が大勢の男たちに犯される羽目になったのも全ては隆の策略によるものでした。  この辺にも大きなストーリー要素を感じるわけですが、そこから後ろ暗いバッドエンドになるかと思えば、この作品、何故かハッピーエンドな形で描かれます。凌辱モノなのに後味すっきり! ゲテモノを口に入れたら爽やかな味わいだったような、新鮮な気持ちです。

これが他の凌辱にはないもので、登場するキャラクターはどこかコミカルな面を持ち合わせており、性というものを楽しむことができる作品に仕上がっていると思いました。

この辺に作者の筆力と、構成力を感じます。凌辱なのにすっきり爽やか! そんな気持ちにさせてくれる作品を読みたいなら、この『市民プール調教』が非常にオススメです。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)