エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~ 表紙画像
最新巻は12巻です。 (未完)

エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~

ココがみどころ!

  • ちょっとエッチな主人公とヤンキー娘を中心としたドタバタラブコメとして仕上がっている!
  • 各キャラクターとも魅力のある描かれ方をしており、非常に好感の持てるキャラクター作品である!
  • イチャイチャ系作品として非常に面白い作品!

キャラクター相関図

エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~ 相関図

キャラクター紹介

高橋純

男子高校生で、クラスメイトである笹山真奈美に惚れていたが、誤って赤木亜矢に告白してしまったことがきっかけで亜矢と付き合うこととなる。基本的には亜矢一筋だが、状況に流されやすい。

赤木亜矢

女子高生で、高橋純のクラスメイト。不良という噂があり、一見して横暴な態度をみせることから勘違いされやすいが、実は繊細で女の子らしい一面を持っている。純に告白されたことをきっかけに彼と付き合い始める。

笹山真奈美

女子高生で、清楚な外見をしたお淑やかな女の子。優しい性格であることから男女問わず人望が厚い。高橋純に惚れられていると聞いて悪い気はしていない様子だったが実は…。

今宮尚吾

高橋純の友人で、クラスメイト。整った顔立ちをしたイケメンであるため、女性にモテる。しかし本人はその事をあまり好ましく思っていない。ミステリアスな一面があり、考えをあまり表に出さないタイプ。実は好きな人が居るらしい。

柳田まゆ

女子高生で、高橋純の同級生。いかにも女の子らしい振る舞いをみせるが、実は腹黒い人物。今宮尚吾に惚れており、尚吾と付き合うために純の弱みを握って協力を取り付ける。

田中正希

赤木亜矢の幼なじみで新学期になって高橋純のクラスへと転入してくる男子高校生。幼なじみの亜矢に対してスキンシップ過多なところがある。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(5/5)

ヤンキーJKは強気なのに実際はかわいらしいギャップが萌えました

葉月(2017年7月28日)

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(2/5)

女の子可愛い! イラスト綺麗! おっぱいに吸い付くところがエロい!

たなちゅー(2017年7月21日)

ヤンキー娘とのイチャイチャモノ! 「エッチのあるラブコメ」として面白い!

『エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~』はそのタイトル通り、クラスのマドンナ的存在である笹山真奈美に告白しようとした主人公が誤って赤木亜矢に告白してしまったことがきっかけで彼女と付き合うことになる王道ラブコメディに仕上がっている作品です。

上記の事柄からヤンキー娘である赤木亜矢と付き合うことになる主人公ですが、なんとかその誤解を解こうとします。まあ誤解を解こうと画策している段階では亜矢ちゃんのおっぱいをこれでもかと言うほど揉みし抱いているので、「責任取れよォ!」と主人公に言いたくなりますが(笑)

 

けれど誤解を解こうとする最中で、主人公の高橋純は亜矢ちゃんの魅力に気付くんですね。

この亜矢ちゃん、非常に可愛い! 不良娘とか言われていますが、実は女の子らしい魅力が満載の可愛らしい娘なんです! 可愛いモノが好きだし、純情で彼氏に一直線だし、しかもおっぱいが大きい! おっぱいが大きいんです。あの素晴らしき巨乳の魅力、そしてエッチでは感じやすく、潮まで吹いちゃってしおらしくする様子など、亜矢ちゃんの

可愛さはこの作品の面白さを象徴していると言っても過言ではありません。

そんな私とシンクロするように高橋純もまた、亜矢ちゃんの魅力に惹かれていく。よくやった。

また、ここで純による告白が勘違いであったことに気付いた亜矢ちゃんが取り乱してしまう展開もあるのですが、これも比較的序盤で地雷処理してくれます。引っ張り過ぎると却ってストレスが溜まるのでここは読者としては非常に安心しました。

 

そこから亜矢ちゃんとエッチにイチャイチャしつつ、物語が展開されます。

ですが基本的にはヤンキー娘である亜矢ちゃんとのイチャイチャ系というところに終始していますので、その点については比較的安心しても良いものだと思います。

主人公を中心としたドタバタラブコメディー! 「ハーレム」でないところがミソ!

この作品は純と亜矢ちゃんのイチャイチャ作品というテイストを守りつつ、ドタバタラブコメディとしても中々に読ませる作品となっています。

純が元々好きだった相手である笹山真奈美が人間関係に加わり一波乱起こすことは勿論ですが、ここで私がお薦めしたいキャラクターは柳田まゆちゃんといういわゆる『腹黒キャラ』に当たる女の子。

 

この娘は男の前ではぶりっ子ですが、興味のない男の前では素をみせるタイプの女子。まったく興味のない高橋純の前では素を見せ、しかも脅迫。本命である今宮尚吾と付き合うために色々と画策するというタイプのキャラクターです。

そして、これもお約束ですが、高橋純に恋愛相談する最中で、純に惹かれていきます。

けれど純には彼女である亜矢がいるため、気持ちを隠している。

このいじらしい様子が堪らない! 一癖あるけれど、実は可愛い女の子! この作品はこういうキャラクターが多いです。ギャップという意味合いでは非常に好感の持てるキャラクター作りをしています。

 

そういうキャラクター達によるドタバタ劇という意味合いでかなり読み込ませる作品となっています。

また、なんだかんだで言って主人公の高橋純は亜矢ちゃんに一直線であるところも良い。

つまりは「ハーレムモノ」ではないのです。純と亜矢を中心にしたドタバタ劇である。それがミソで、面白いところだと私は思います。

どんな人にこの作品をオススメしたいか?

まず見た目ヤンキーだけど実は繊細で可愛い女の子ヒロインとのイチャイチャモノというテイストの作品が見たい人にはこの作品をオススメできます。

また、キャラクター作りが上手く、どのキャラクターも魅力のある形作りが為されていると思います。そういう意味ではドタバタコメディー好きにもオススメしたい。

しかし、「エロ」についてはあまり多くを望まない方が良いと思います。

 

キャラクター作りやシチュエーション作りはこだわりが見えますが、セッ〇スシーンにおける画力がそこまで高くはありません。そういう意味では「エロ」要素を求めすぎると肩透かしを喰らってしまう危険性があります。

飽く迄も「エッチ要素がある」ドタバタ系イチャイチャ作品という楽しみ方をするのが本作を楽しむコツだと思います。

可愛くて魅力あるキャラクターのエッチな姿が見れるというのはそれだけで嬉しいものなので、そういう意味ではオススメできる作品だと思います。

また、基本的には亜矢に一直線の純ですが、流されやすい性格なので、まゆを始めとした女の子とちょっと良い雰囲気になってしまいます。

 

基本的には鋼の精神で手を出さない純ですが、一歩手前くらいまでは行くのでそこに軽薄さを感じてしまう可能性があります。「俺、イチャイチャ作品で他の女の子に揺れる主人公とか一切無理だから」という方はこの作品を避けた方が無難ですね。

ただし、それを踏まえてなお、イチャイチャ作品としては面白いので、読んで損ということはあまりない類の作品でしょう。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)