俺得屋敷!~あの子もこの子もハメ放題 表紙画像
最新巻は2巻です。 (未完)

俺得屋敷!~あの子もこの子もハメ放題

岡倉桜の執事兼教育係を務めている北村剛は、ある日新人のメイドである海野岬が盗みを働いたところを現行犯で捕まえる。そのお仕置きとして岬にセッ〇スした剛だったが、その後主人である桜やメイドの雪里双葉よりエッチを求められてしまい…。

ココがみどころ!

  • 繋がっていくエッチの輪! 連鎖的にエッチの輪が広がっていく様子がまさに『俺得』!
  • 基本的に周囲の女の子がエッチを求めてきてくれるため、楽してエッチできる夢の環境!
  • 可愛らしくもエッチな女の子がフルカラーで表現されている!

キャラクター相関図

俺得屋敷!~あの子もこの子もハメ放題 相関図

キャラクター紹介

北村剛

岡倉桜の教区係兼、専属の執事を務めている青年。普段は執事を務めているが学校にも通っている。海野岬にエッチなお仕置きをしたことをきっかけに桜、雪里双葉とも関係を持つ。

岡倉桜

お金持ちのお嬢様で、執事である北村剛に密かな想いを寄せている。剛がメイドである海野岬と関係を持ったことに嫉妬して、自分にも同じようなことをして欲しいと剛へ命令する。

海野岬

岡倉家にてメイドを務めている新米の少女。メイドを務めている傍ら、普段は学校にも通っている。メイドの立場を利用して岡倉家に泥棒として侵入、北村剛に捕らえられる。

雪里双葉

岡倉家にてメイドを務めている新米の少女。メイドを務めている傍ら、普段は学校にも通っている。おとなしそうに見えるが、実は好奇心が強い。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(3/5) / エロさ(3/5)

ハーレムだな! 可愛いメイド服きた女の子を思い通りにできるなんてウラヤマー。まさに俺得。

ド・ドドンパ(2017年7月24日)

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(3/5)

こんな次々とかわいい女の子達とうまいことエッチできるのか!?ってくらいイイ展開ですw タイトル通りまさに俺得!剛のやり放題に目が離せません。

くまくーま(2017年7月24日)

1人の女の子を犯したら次の女の子へと…。連鎖的に繋がっていくエッチの輪はまさに『俺得』!

『俺得屋敷!~あの子もこの子もハメ放題』では1人の女の子を犯したら、次の女の子へと関係が連鎖する『エッチの輪』が魅力的な作品だと思います。

これがどういうことかと言うと、つまりは嫉妬や好奇心などで繋がっていくのです。

まず登場キャラクターである海野岬は新人のメイドでありながら、その立場を利用し屋敷へ泥棒として侵入します。しかし、主人公によって捕らえられる。

まあ捕らえたからにはエロマンガ的にエッチなお仕置きと相場は決まっています。そのまま軽いノリで岬を犯す主人公の剛。

そしてここからがこの作品の面白いところ。

主人公の主人である岡倉桜は主人公に対して密かな恋心を寄せています。よって岬がエッチなことをされたと聞いて、嫉妬から自分にも同じようなことをして欲しいとせがんでくるのです。

そして、雪里双葉はおとなしそうに見えて実は好奇心の強い女の子。「岬をどうやっておとなしくさせたのか」と尋ねてきて、その方法について知りたがる。その好奇心は主人公にとって格好の餌です。

「じゃあ教えてあげるよ」と言って主人公は双葉ちゃんを犯してしまいます。やったぜ。

その後もエッチの輪は続きます。岬は性懲りもなく盗みに入って犯され、双葉はエッチなことに興味を持ちエッチの続きを要求、そして桜はさらに嫉妬してエッチなことをして欲しいとせがむ。

このようにエッチなメビウスの輪が完成し、あの子もこの子もハメ放題! まさに『俺得』です!

エッチは求めるが、攻めはこちらに委ねるセッ〇ス! その可愛らしさが魅力的。

この作品のエッチですが、基本的に主人公は攻めで、女の子は借りてきた猫のように可愛らしい様子を見せてくれるところに魅力があります。

エッチは求めてきますが、その後は主人公の思い通りになる。エッチに攻めてきてくれる女の子にも風情がありますが、ベッドでは可愛らしい女の子もそれはそれで趣がある。

このような委ねセッ〇スが好きな方には刺さる作品であるかも知れません。

どんな人にオススメしやすい作品か?

この作品はいわゆる『抜き系』に該当する作品であると思います。

そういう意味ではエッチしていく毎に次なる関係が出来ていくという都合の良さが、この作品を『抜き系』足らしめていると思いますね。

ツンデレ、健気、おとなしめと比較的キャラクターそれぞれに魅力があるので、そういうキャラ系の抜きモノという作品が好きな方であればオススメはしやすいです。

ただ、シチュエーション、都合の良い展開重視ですので、そういうものが苦手というのであればオススメはしづらいです。あくまで『俺得』な作品感を楽しめる方にこそオススメします。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)