• HOME > 特集 > TLコミックについて、約100人の女子にアンケートしてみた結果!

TLコミックについて、約100人の女子にアンケートしてみた結果!

こんにちは!コミにゃん研究所です♪♪
2017年5月上旬に行なった「TLに関するアンケート調査」の結果を発表させて頂きます。
コミにゃん調べの調査レポートは今回が初めてのお届けとなりますが、今後、色々な調査レポートをお届けしていきたいと思いますので、「こんな調査してほしい!」っていうご希望があれば、お気軽にお聞かせくださいね^^

それでは、今回の調査レポートをお届けさせて頂きます。

 

調査結果のサマリー

  • 読んだ事がある女子は80%超え!殆どの女子が夢中になるTLコミック。
  • 好きなTL作品はあるけど、それを書いている漫画家さんへの興味関心が低いように感じる結果だった。

 

TLコミックに関するアンケート調査の結果

下記、今回のTLコミックに関するアンケートの結果をお伝えさせて頂きます。

 

回答者様 内訳

対象人数 約100名 女性
年齢層 50〜59歳:6.7%
30〜39歳:45.9%
20〜29歳:27.0%
40〜49歳:19.1%
60歳以上:1.3%

 

Q1. TLコミックを読んだことはありますか?

TLコミックを読んだことがあるかというアンケートへの回答

 

[結果一覧]

はい:83.8%
いいえ:16.2%

 

殆どの女子はTLコミックに読んでいると回答。
やはり、イケメンが表紙を飾っているドキドキ展開のコミックは女子の興味関心を惹きつける事間違えなしですね!

 

Q2. 今まで読んだTLコミックは何作品くらいですか?

今まで読んだTLコミックは何作品くらいですか?というアンケートに対する回答

 

[結果一覧]

1〜10作:30.5%
11〜20作:23.5%
21〜30作:33.7%
31〜40作:2.7%
51〜60作:4.2%
101作以上:5.4%

 

正直、予想したよりも読んだことある作品数は少ないんだなぁって印象を受けました。

早い段階で、好きな作品に巡り会うと何冊も読んじゃうように思うので、最初の頃に読んだTLコミックが合わなかった可能性が高いように感じます。

コミにゃんは、より一層 各個人に合わせたTLコミック作品をご紹介できるよう頑張らなきゃなって思いました!!

 

Q3. 特に好きなTLコミックのタイトルはありますか?

特に好きなTLコミックのタイトルはありますか?というアンケートに対する結果

はい:72.9%
いいえ:27.1%

 

Q4. 特に好きなTLコミックの漫画家さんはいますか?

特に好きなTLコミックの漫画家さんはいますか?というアンケートへの回答

はい:21.6%
いいえ:78.3%

 

それぞれの結果を合わせて比較すると、下記のような感じになります。

TLコミックについて、好きな作品と好きな漫画家さんがいるかというアンケートへの結果

 

TLコミックに関して、好きなタイトルはあるんだけど、好きな漫画家さんは思い当たらない…。
恐らく、タイトル作品自体の印象が強くて、それを書いている漫画家さんが誰であるかチェックしている読者が少ないのでは??…と感じる結果でした。

 

TLコミックの漫画家さんに注目すると、好きな作品を見つけやすくなります。

あなたは、TLコミックを読もうと思った時、どんな視点で作品を選んでますか?

具体的なお目当となる作品が決まっていなかったとしたら…ですよ?

 

表紙絵ですか?

口コミですか?

直感ですか?(笑)

 

色々な選び方があると思いますが、漫画家さんに視点を合わして作品選びをすると、自分の好みにハマりやすいです。

例えば、ピュアで切ない恋愛ストーリーに胸キュンしたい時は「●●先生」とか、ドロドロの人間関係をのぞいてみたい時は「●●先生」とか、「●●先生」のイラストが好きだから…とか。

 

今回のアンケートでは、好きなTLコミック作品タイトルはあるのに、漫画家さんへの興味関心が無いという読者さんが多かったように見受けられます。

もちろん、作品自体を楽しむ事ができれば良いとは思うのですが、好きなTL作品と巡り会う為には、漫画家さんそれぞれの特色を知り、自分とフィーリングのある物語を綴ってくれる漫画家さんを見つけてみるのが良いのでは無いかと思います。

コミにゃんでは、それぞれの漫画家さんの特色やプロフィールなどの情報もお届けしてますので、是非とも、チェックしてみて下さいね^^

 

>> 漫画家さんプロフィール

 

漫画家先生の皆様へ

コミにゃんでは、色々な漫画家さんの情報を読者様にお届けしたいと思っております。

これは、読者の皆様の「知りたい!」に答える事が第一の目的ではありますが、同時に、漫画家さんの「伝えたい!」に答える目的もあります。

コミにゃんは、漫画家さんと、読者の架け橋になれたら嬉しいと思っています。

 

また、現在は、ブログやSNS等から情報収集するのが限界ですが、今後は、漫画家先生に直接インタビューをさせて頂いたり、これから発表される新作のご紹介をお手伝いさせて頂いたり、イベントやキャンペーンの情報を拡散するお手伝いをさせて頂ければなって思ってます!

読者の皆様へ伝えたい想いがある漫画家先生、どんな事でも構いませんので、是非とも「コミにゃん」にお声掛けくださいm(_ _)m

 

>> ご連絡はこちらから