ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~ 表紙画像
最新巻は2巻です。 (未完)

ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~

男性の精力が減退し、性行為が過去のものとなった世界。野辺愛莉は庭で不審な人物に犯されている母親を目撃する。性行為を文献上でしか知らない愛莉はそれが衝撃的だった。不審な人物は「原始人」という名前で野辺家にて面倒を見ることとなる。一方愛莉は昨日の母親と原始人による性行為を思い出し自慰するのだが…。

ココがみどころ!

  • セック〇レスばかりの女性の中にセッ〇スマシーンを放り込んだら!? そんな「もしも~」が見どころ!
  • セッ〇スを知らない女の子だけど本能で性行為を求めちゃう! そんな主人公、愛莉の胸中が面白い!
  • 意外と優しい原始人! 彼の成長が今後の見どころか!?

キャラクター相関図

ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~ 相関図

キャラクター紹介

野辺愛莉

野辺家の長女で女子高生。性行為を文献上でしか知らない。突然やってきた原始人に戸惑う。

原始人

突然野辺家にやって来ることとなった不審な男性。女性を次々と犯すが、彼にとってそれは優しさのつもり。人口衰退の危機となる日本を救うために政府により生み出された。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

性欲モリモリの原始人がなんかイイ!設定が面白くて愛莉も可愛かった。

けん玉さん(2017年7月12日)

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

絵はそんなにタイプではなかったですが、ストーリーが面白いのでよかったですよ。 原始人がエロくていいですねー。 愛莉が初めての快楽によがってる姿が最高でした。

くまくーま(2017年8月6日)

セッ〇スを知らない世界にセッ〇スマシーンを放り込んだら? そんな「もしも~」が楽しめる!

『ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~』はいわゆる「もしも~こんな世界があったら」系に該当する作品です。

この作品世界での男性は精力が減退しており、セッ〇スはすでに過去のモノとなっています。なので子供を作る際は体外受精が中心で、今の子供はセッ〇スを文献上でしか知りません。

この作品で重要なのは精力が減退したのは男性だけ。女性の方はヤル気満々ということです。

女性は通常通りの性欲を持っています。しかし男性が全員インポになってしまった世界なので、女性はその性欲を持て余している。皆が皆、セック〇レスの状態にあるのです。

そんな中に精力最強のセッ〇スマシーンである男を投入したらどうなるでしょうか。

男は性欲が一番盛んであったとされる時代、つまり過去の遺伝子によって生み出された「原始人」です。彼は女性の身体を満足させるための能力は誰よりも持っている性欲最強セック〇マシーン。

そんな「原始人」が野に放たれたとしたら? もはや女性は「原始人」の前で「犯して欲しいと」懇願することでしょう。

通勤中とか学校の中とか関係ありません。作中では我が子が近くにいることを分かっているのにも関わらず主人公の母親が庭で露出セッ〇スしていますし、有無を言わさず面倒を見ることに決めています。

そんな滅茶苦茶を推してでもセッ〇スしたいぐらい女性は性欲が限界なのです。

私もそんな世界に行きたいですね(笑)

そんな「もしも~」が楽しめるという意味では『ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~』は魅力的な作品であると言えるでしょう。

セッ〇スを知らない女の子が性行為を見たらどうなるのか!? 愛莉の胸中が見どころ!

『ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~』の主人公・愛莉は母親が犯される姿を見て、生のセッ〇スを初めて知ります。

今まで文献上でしか知り得なかった知識。しかし女性の性欲は減退していないため、母親の気持ちよさそうな姿を見て愛莉まで興奮してしまいます。

その興奮が収まらぬまま訳も分からず愛莉はトイレの中で自慰をはじめようとする。

こんな風に初めてセッ〇スを覚えたサルのような立場にある女性、それが主人公の愛莉なのです。

彼女は理性と本能の中でせめぎ合います。

「文献でしか見た事ない」と言っているぐらいですから、セッ〇スの知識に関してもほとんどないのでしょう。セッ〇スが何かもわからず悶々とし始めます。

しかし、そんな彼女をセック〇マシーンの原始人は待ってくれません。

自慰を始めようとした愛莉に対して「オナ〇ー臭いを察知した。1人でするのは良くない」という風な事を言いつつ、愛莉を慰めてくれます。

ここで重要なのは原始人によるセッ〇スは「優しさ」なのです。

彼は優しい人間であるからこそ性欲の捌け口がなく苦しんでいる女性を助けようとしてくれる。

そんな原始人とセッ〇スを知らぬセック〇レス愛莉の絡みは楽しみでなりません。

それが『ハメ原人~太古の体位でイカされるJK~』の魅力であり、ストーリーに惹き込まれる要素であると思います。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)