電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果

キャンペーン情報

【DMM】7月2日(日) 23:59まで99円で配信中!

※キャンペーンは終了している場合がございます。予めご了承下さいませ。

無料立ち読みはこちら

評価 星5個

レビュー数:1 件

詳細評価を見る

総合評価

評価 星5個

イラスト

評価 星4個

ストーリー

評価 星3個

エロさ

評価 星5個

※評価点の算出方法について

当評価点は、読者の皆様から投稿頂いたレビューの平均点を参考に算出しております。
この作品をお読みになった方は、是非ともレビュー投稿を頂ければ幸いです。

作品紹介

あらすじ

田中伸夫は誰もいない電車の中で寝ている女子高生の対面に座った。モロ見えのパンツを凝視し、周囲に誰もいないのを良い事に伸夫は彼女の太腿に手を伸ばす。 スベスベの太腿を触りながらパンツにまで手を伸ばし始め…

ココがみどころ!

  • 通勤電車を使う会社員の妄想と夢が詰め込まれたような至高の1冊!
  • 社会に出た大人の男が持つ「女子高生とヤりたい!」という欲望に応えた作品!
  • 快感を貪るビッチによるエロい仕草が素晴らしい!

キャラクター相関図

電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果 相関図

キャラクター紹介

田中伸夫

27歳の会社員。誰もいない始発の電車に乗ることを唯一の楽しみとしている。いつもの定位置としている席に座る女子高生に対し怒りを覚え、彼女のパンツを写真に収めようとする。

女子高生

制服を着ている派手派手しい見た目の少女。始発の電車で眠っていたところ、伸夫に身体を弄られてしまう。結果、顔射をキメられて目を覚ました。

コミにゃん編集部のレビュー

toichi

このレビューはtoichiが書きました!

通勤電車で揺られる会社員のエッチな想像を叶えてくれる! 素晴らしい設定のエロ漫画!

『電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果』では、通勤電車に揺られる会社員の妄想が詰め込まれた夢の一冊と言える漫画です。

通勤電車は教師などの一部の職業を除き、社会に出た男が女子高生と同じ空間にいられる唯一の場所であると言っても過言ではありません。

華やかな制服に身を包み、その若々しい身体が持つ魅力と言ったら筆舌に尽くしがたいものがあります。

スカートからチラリと覗いた太腿など見ているだけでグッとくるものがあるでしょう。

しかし、それを直視することは社会的に許されません。我々男は通勤電車では気を遣う生き物です。

ちょっとでもエロい視線を向けようものなら寒い視線を浴びせられ、最悪痴漢扱いすらされかねないのです。

だが、できることなら素晴らしい魅力を持つ女子高生という生き物をずっと直視していたい。

多分、そんなことを心の中で皆が思っているのではないでしょうか。

『電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果』はその潜在的な欲望に応えるべくして生み出された一冊であると言えるでしょう。

自分と女子高生以外、誰もいない始発の通勤電車。対面には眠っている女子高生。そんな女子高生をふと覗き込むと、彼女はパンツ丸見えで座っているのです。

ここまででも夢を十分に具現化していると言えます。そんなものを見た日にはこれだけでその日1日、希望を持って生きていけます(笑)

ただ、これはエロ漫画。こんなところでは終わりません。

この伸夫という男、平凡というには惜しい。なぜなら社会的に終わりかねないこの状況で女子高生のパンツへと手を伸ばすのですから。

その後は眠っている女子高生に対し、ヤりたい放題の伸夫。パンツを脱がせ、そのおマ〇コにむしゃぶりついた後、服を脱がせます。

そして最終的にはパイ〇リさせた後、顔射までしてしまうのです。

こんなことをすれば普通は社会的に抹殺されますが、本作ここでは終わりません。

なんと女子高生はビッチだったのです。顔射までされてすっかりその気になったビッチなギャル女子高生は自ら股を開き、後背位を要求します。

こんな娘がリアルに居たらなぁ…。まあそのためにエロ漫画がこの世に存在しているのですが!

そんな感じに本作は夢が詰め込まれた1冊なのです。この辺りは本当に素晴らしい作品でした。

所々の描写がエロい! 快感だけを貪るビッチがよく描けている!

『電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果』という作品は言ってしまえばビッチものです。

登場するヒロインは若くてセッ〇ス大好きで自ら27歳のおじさんを襲ってしまうという積極性を持ち合わせています。

まあなんとも都合の良いキャラクターですね(笑)。でも良いんです!これはエロ漫画なのですから!

そんなビッチな女子高生をビッチに描く描写が本作では素晴らしくエロいテイストで仕上がっています。

ノーパンであるにも関わらず自らスカートをたくし上げる仕草。しかも左手中指を口元に置いて妖艶さまで表現してくれている辺り、作者様は非常に分かっています。

そして後背位で挿れられた途端、「おっきぃ♡」と男を立ててくれる発言を無意識にしてくれるサービス精神の高さやその心から嬉しそうな表情作りなどもきめ細やかな職人芸を感じさせる部分です。

そしてなにより素晴らしいのが中出しをキメられた後、立ち上がっておま〇こに手を伸ばす仕草。精子がボトボトと落ちる中、それを嬉しそうに撫でるのです。ここのエロさ、本当に堪りませんでした!

この後も騎乗位でダイナミックに腰を振ってくれる様子やその後のオチなども「正にビッチ!」と言わしめんばかりの素晴らしい描写の数々に思わず拍手をしてしまいかねない作品でした。

そういう意味でもこの『電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果』はオススメの作品であると言えるでしょう。

toichi

このレビューはtoichiが書きました!

電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果

電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果

無料立ち読みはこちら

電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果のレビュー

コーヒーミルクさん

コーヒーミルクさん

2017/05/28

サラリーマンが社内でJKにというエロシュチュエーションが良かった。しかも、JKがビッチで夢のような流れに興奮!!

総合評価
評価 星4個

イラスト(4/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(4/5)

レビューの投稿はこちら

電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果 ネタバレ

この先ネタバレ注意!

電車で居眠り中のパンツ丸出し娘にヤりたい放題した結果 1巻ネタバレ

誰も乗っていない始発の電車に乗るのが好きな会社員、田中伸夫はある日のこと、いつもの始発電車の中で眠っている女子高生に遭遇する。いつもの定位置を取られて不機嫌な伸夫だったが、パンツ丸出しで眠っている女子高生の太腿に思わず手を伸ばしてしまう。それでも起きない女子高生を相手に伸夫はさらにパンツにまで手をかけるのだった。