ココがみどころ!

  • 「大人BLの王道っていったらコレじゃー!!」って言いたくなるほどの良作!
  • ガチで濃密すぎる触れ合いにドキドキが止まらない……!
  • そして、ロイスに真実を黙っているジュードの恋のゆくえは……?

キャラクター相関図

眠り男と恋男 相関図

キャラクター紹介

ロイス

異性愛者だが、睡眠中に無意識に性行為にはしってしまう病にかかっている。

ジュード

ゲイで、ロイスの病気のことを知っているが、何も知らないふりをしている。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

すごくリアルな話だし絵も綺麗です。エッチシーンが濃厚なので満足。ハッピーエンドなところも安心して読めるポイントです。

あゆぽん(2017年7月24日)

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

最高!濃厚エロの詰め合わせだよ。とにかく座裏屋蘭丸先生の作品が大好き!中身が濃いし芸術的だし、読んでいない人がいたら読んでほしい!

肉まん(2017年7月13日)

まるで懐かしい洋画を観ているような作風

読み進めていくと、物語の舞台が海外(おそらく欧米かな?)だということがわかります。

なんとなしに80年代とか90年代の少し古い洋画を観ているような雰囲気です。

こういう雰囲気が好きな人、いますよね。 私自身もこういう洋画っぽい雰囲気、大好きです!

絵柄も劇画調で、ストーリーの序盤も2人の関係性がわかりやすく、登場人物のジュードとロイスがこれからどんな物語をつむいでいくのかが気になるプロローグでした。

実は、ロイスに片思いしているジュード

ロイスは、眠っているときに「誰でもいいから性行為をしたくなる病気」にかかっています。

初めのシーンでジュードとロイスが裸でベッドを共にしているのも、両想いでそういう仲だからというわけではなくて、ただロイスの病気のせいで「そうなっているだけ」。

しかもロイスが罹患してから2週間の時間がたっていて、そのうち7回も「こんなことになっている」。

しかもロイスはゲイとかではなく、「女性が好きな異性愛者」。

 

序盤のジュードの語りをよくよく読んでみると、彼はロイスに会ったときからずっと片思いをしていることがわかります。

――なんて生殺し、げふん、いや、なんて切ない展開なのだ……! と思いました。

しかもロイスは明朗でいいヤツっぽいじゃないですか。ただ何も知らないだけで。

知らぬは罪かもしれませんが、ロイスにはまったく悪気はないんですよね……。だって病気だもん(いやジュードにとっては罪作りな男かも? うーん、かも?じゃないですね)。

 

ってなわけで、二人は、こんな若干の悪循環の状態の関係なんですね。

一番、割を食っているのはジュードなんですが。ホントまじジュードかわいそう(涙)。

序盤からジュードの恋のゆくえがどうなっていくのか、気になりました。

大人同士の濃い交わりを見たい方、必見……!

んでもって、そんなわけだから、二人ともしょっぱなからエッチなことしまくりです!

状況からしてロイスの方から一方的に……って感じなんですけれども。

これがまた相手が寝ぼけてる(じゃなくて完全に眠っている)せいか、ヤリ方も『ガチ』です。無意識こええ。

 

それでも抵抗せずにロイスを受け止めるジュード……。

好きになった方が負け、とはこのことでしょうか。

でも、やっぱり上記のような前提(片思い)を思い返すと、すごく切ないんですよね……。

そんなこんなで読み進めていくと、だんだんと二人の関係にも変化が出てきます。

――と、どんな展開になるのかは実際に本編で確認してみてくださいネ。

 

にしても、エロの描写からして、これは大人向けの作品だなあー、そういうのが好きな人向けだなあ~と感じました。

二人のエッチ、エロスむんむんですから。

実はボイスドラマ化までされている

よくよく調べてみると、この作品、2016年11月にボイスドラマ化されてCDとして発売されているようです。

この作品を最後まで読んでみて読後感がすごくいい良作だったので、ボイスドラマ化されるのもとても納得がいきました。

基本的に人気の出る作品でないとメディアミックスされませんし、漫画自体のレビューも多く、それを読むとこの作品がいかに評判が良いかということがわかります。

 

劇画調の美しい絵に、文句なしのストーリー展開……「眠り男と恋男」は、まさにこれぞ「大人BLの王道」といわんばかりの漫画ですからね! 腐女子なれば、いや、そうでなくてもBLに興味のある方は、ぜひ押さえておきたい作品とも言えます。

Metasura

フォローしてね(=^ェ^=)