エッチなメイドさんが登場するエロ漫画!

今回の特集記事におけるテーマは『エッチなメイドさんが登場するエロ漫画!』です。

突然ですがエッチで可愛いメイドさんって良くないですか?

甲斐甲斐しく働き、身の回りの世話までやってくれるのは勿論、エッチなお世話まで担当してくれるメイドさんなんてそれこそ夢が詰め込まれたファンタジーな存在です。

そんなエロ可愛いメイドさんの登場するエロ漫画について今回、オススメを見繕ってきましたので紹介します。
当然、早見表でも整理してみました! こちらです!

※クリックで拡大表示

今回は横軸を「純愛系⇔背徳・肉欲系」、縦軸を「ロリ系⇔熟女系」にて纏めてみました。
メイド系ジャンルは主人公との距離感が近いものが多く、必然的にイチャイチャ系や和姦系に該当する作品が多い印象ですが、中には背徳的なシチュエーションを描写した作品もあります。

では、早速ながらそれぞれのエロ漫画における魅力について語っていきましょう!

自信過剰な俺様系主人公×毒舌メイドを描写したエロ漫画!

まずご紹介したいオススメのメイド系エロ漫画は月野定規先生による連作『残念王子と毒舌メイド』です。

こちらは主人公とメイド、どちらもキャラクターも濃い描写が為されているのが特徴的です。
主人公は自信過剰な俺様系主人公で、自信過剰過ぎるあまり周りが見えていないという残念な部分のある青年です。
一方、メイドはそんな主人公の世話役で、主人公の言動に対して容赦のない毒舌を吐く女性。
そんな2人の関係性が面白く、2人でいる間の軽快な会話が魅力的な作品に仕上がっています。

そして素晴らしいのが何と言ってもそんな2人によるセックスシーン!

普段はメイドの毒舌に言いくるめられている主人公ですが、ベッドシーンでは一転してメイドをやり込めるというのが何とも素晴らしい。毒舌なメイドさんがチ〇ポに負けてアヘ顔を晒してしまうのもまた、ギャップのある素晴らしい仕上がりを形作る一要素となっています。

面白い間柄の男女を見るのが好きな人にとっては正に打ってつけのメイド系作品と言えるでしょう。

世話役のメイドさんとのイチャイチャを楽しみたいのであれば本作を!

キャラクター要素のある作品を紹介したところで次は男女のイチャイチャ系作品を。こちらの要素でオススメなのがHisasi先生による短編『メイド イン シークレット』です。

こちらのメイドさんはまだ幼いお坊ちゃんの世話役である真面目な女性です。
真面目で貞淑、さらにお坊ちゃんの教育役として厳しい顔を覗かせる彼女ですが、実はお坊ちゃんの事が好きで夜な夜な自慰に耽っているのです。

そんな様子を坊ちゃんが目撃したことがきっかけで、エッチな展開へと突入します。

自慰の事を咎められたメイドさんはスカートの裾を握り締めると…

メイドは自慰の事を咎められるとそれを誤魔化そうとするのですが、「何でもないならスカートあげられるよな」と命令されて、仕方なくスカートをたくし上げるのです。

このシーンがとにかく素晴らしい。メイドさんがスカートをたくし上げた先には自慰でびしょぬれになった膣が丸見えになる!

恥ずかしそうにする仕草、下半身のドスケベさなど筆舌に尽くしがたい魅力を持った素晴らしいシチュです。
そこからは激しいイチャイチャがこれでもかと描かれます。メイドさんのドスケベな可愛さを堪能しつくせるのです!

鉄面皮のメイドさんが自慰に耽った結果、ギャップのある可愛さを見せてくれるメイド系エロ漫画が読みたいのであれば、まず本作を読むことをオススメします。

ハーレム要素のあるメイド系作品をご紹介!

男女のイチャイチャ系作品をご紹介したので、今度はハーレム要素のあるエロ漫画をご紹介! 続いてのオススメ作品はねんど先生による連作『MAID GRAFFITI』です。

こちらは主人公がとあるきっかけからメイド(他少女)を養うこととなります。
そして、その魅力は様々なタイプのメイドとのハーレム(+α)が楽しめる要素にこそあるのです。
本作では様々なメイドが登場します。
ドジっ娘だけど健気…と見せかけて性欲の強いロリ巨乳メイド真面目だけどセックスでのしおらしい様子が魅力のメイド長強引なセックスが持ち味の気まぐれ系メイド、さらには自分を慕ってくれる無口系ロリッ娘までをもハーレムの一員として迎い入れることの出来る展開が実に魅力的!

また、本作はコミカルな部分も併せ持ち、ストレスレスに読めるのも大きな魅力です。
ロリ系のタッチで描かれている為、ロリ系ハーレム+メイド要素が好きな人には是非ともオススメしたいエロ漫画です。

輪姦要素のあるメイド系作品!

イチャイチャ系、ハーレムとくれば続いては輪姦系! という事で紹介したいのがいーむす・アキ先生による短編作品『モテナシ』です。

この作品はまず世界観が魅力的です。時代背景として外国との貿易が盛んになり始めた頃合いが描かれています。明示されてはいませんが恐らくは明治時代、あるいは大正、昭和初期くらいでしょう。

そんな時代、海外との取引で成り上がっている速水家。そこの使用人である女性が本作の主人公です。
彼女は使用人としてのお勤めの一環として、接待役を仰せつかっています。接待役とは勿論、性的なおもてなしのことです。

その性的なおもてなしの中で描かれる健気なエロ可愛さが実に魅力的です。
従順なロリ巨乳のメイドさん…それが時代背景も相成って妖艶な魅力で描かれているのが素晴らしい。
このようにロリ巨乳のメイドさんが自ら輪姦される様子を堪能したいのであれば、本作をオススメします。

最後に・・・

今回は「エッチなメイドさんが登場するエロ漫画」をテーマに特集記事を書きましたが、いかがでしたか。
エッチなメイドさんはイチャイチャ系シチュ、和姦シチュが多く、ストレスレスに読めるのも魅力として大きいですが、貞淑なメイドさんのエロ可愛い一面というギャップを楽しめるという意味でもオススメです。
この記事をきっかけにメイド系エロ漫画の魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

今回紹介した作品一覧 ※順不同 ※敬称略

Hisasi『メイド イン シークレット』
夏桜『ことみ:サディスティックな午後』
荒岸来歩『愛するメイドさんの部屋からエロ下着が出てきたので問い詰めてみた。』
柴七世『ポーカー・フェイス☆あおい』
月野定規『残念王子と毒舌メイド』
アガタ『メイド×4』
ねんど『MAID GRAFFITI』
いーむす・アキ『モテナシ』
オジィ『人質メイドレイ』

フォローしてね(=^ェ^=)