義父と義娘が絡む展開のエロ漫画が何故興奮するのか研究してみた。

今回の特集記事におけるテーマは「義父と義娘が絡む展開のエロ漫画が何故興奮するのか研究してみた。」です。

義父と義娘を主役とする…当然、エロ漫画にはそのような展開の作品が多く存在します。
しかし、これがどうしてかくも多く存在しているのでしょうか。

この真相を究明すべく、私は多くの義父×義娘エロ漫画を読み込む事にしました。

そして、その中でもオススメのエロ漫画が幾つかありましたので、まずはご紹介したいと思います。

こちらです。

※クリックで拡大表示

義父×義娘シチュエロ漫画の場合、その多くは2パターンに分かれます。
一つは再婚などにより義父となったパターンのエロ漫画。これのメインヒロインの多くは女子校生などになります。その年齢以下の場合も多いですが。

このパターンの場合、凌辱シチュもありますが、意外とイチャイチャ、和姦、純愛シチュも多いです。

もう一方は人妻が旦那の父親と肉体関係を結ぶパターンのエロ漫画。これはもうほとんどと言っても良いほど凌辱系シチュ、あるいは押し倒しによって肉体関係が始まるシチュが多いです。

しかし、多くの場合、快楽堕ちします。人妻は欲求不満ってのがエロ漫画界での常識だからね、しょうがないね!

義父×義娘エロ漫画と言っても色々なパターンがある事が分かりました。
では続いてそれぞれのエロ漫画における魅力について語っていきましょう。

義父との退廃的な日々に快楽堕ちしてしまう人妻を描くエロ漫画!

義父×義娘シチュの内、人妻が義父とのセックスで快楽堕ちしていく様子を描いているエロ漫画はkanbe先生による短編作品『義父と』です。

本作はセックスレスの人妻が義父より押し倒された事が切っ掛けで、退廃的な日々へと溺れていく様子を描写しています。

ヒロインの人妻は黒髪ロングの貞淑な清楚系美人。しかし、巨乳巨尻の恵体で、それを肉感のある様子で表現しているのが実に良い。

そんな人妻がセックスへと溺れていく、そのギャップがエロいのです!

中盤から人妻が積極的になる為に全体的にストレスレスな仕上がり、寝取られ側であるところの夫も登場しないので読後感も非常に良いです。

私としては背徳感がありながらも肉欲的な日々へと溺れていっている、それらをストレスレスに表現している部分が非常に気に入っています。

義父×義娘シチュが好きであればこちらのエロ漫画を読んでみる事をオススメします。

義父との和姦系シチュを描いたエロ漫画!

義父×義娘シチュの内、和姦系を描いたエロ漫画は桂よしひろ先生による短編作品『sweet voice bitter romance』です。

こちらは黒髪眼鏡の清楚系女子校生が母親の再婚相手である義父に一目惚れした結果、肉体関係を結ぶという内容が描写されています。

本作の優れているところはイチャイチャシチュのみでは表現しづらい、背徳的な部分を見事に表現しているところ。
これは義父との関係という部分は勿論ですが、セックスシーンを友人によって覗き見されているという要素を追加することによって背徳感を増すことに成功しています。

しかも、背徳感が大きい割には鬱要素も無く、気軽に読める点も個人的にオススメしたい。
黒髪眼鏡の清楚系美人がセックスによってよがっているところなどは流石の出来栄え。大きなギャップも感じられる上、描写も丁寧。確かな技量を持つ桂よしひろ先生による巧みさが際立ちます。

黒髪眼鏡のクール系女子校生が好きであれば、まず読んで欲しいエロ漫画ですね。

義父との援交関係を描いたロリ系エロ漫画

義父×義娘シチュの内、援交関係を加えたロリ系エロ漫画はまるころんど先生による短編作品『アンバランス』が挙げられます。

本作のヒロインは〇C。彼女が弟との生活を守るために義父との援交にて金を稼ぐ様子を本作では描写しています。
ヒロインは貧乳の上、発展途上の身体つき。ロリ系にしては若干ながらスレンダーの身体つきで描かれているのが特徴的ですね。

援交要素が絡んでいる為に和姦ではあるのですが、相手が義父である為にストレスを感じる要素は若干ながらあります
しかし、義父相手と言うのが背徳感をプラスする事にも繋がっており、これは好みの別れるところでしょう。

描写はノリノリの義父相手に、金を稼ぐために我慢しながら痴態を見せるヒロインという図式。この嫌々ながらというところがポイントで、それはそれで興奮します。

また、ロリ系として多くの作品を発表しているまるころんど先生による描写という事で、洗練されたシチュが読めるのも魅力的です。

ロリスレンダーなヒロイン嫌がりながらも援交で金を稼ぐという要素が好きであれば読んでみることをオススメしたいエロ漫画です。

最後に・・・

今回は「義父×義娘」をテーマとして、特集記事を書きましたがいかがでしたか。
今回の記事を書くに当たってこのジャンルのエロ漫画を読みまくったのですが、このジャンルにおける魅力は、

①容易に年齢差カップルを作れるという設定が優秀
②義父とは言え家族という部分に背徳的な魅力有
③家族という事で自宅にていつでもセックス出来るという退廃的シチュを作れる

…などの要素が挙げられ、この手のエロ漫画が多くある理由も分かります。
皆さんもこれを機会に義父×義娘シチュのエロ漫画に手を出してみてはいかがでしょうか。

フォローしてね(=^ェ^=)