オールハッピーなエロ漫画って本当に良いよね!!

今回の特集記事におけるテーマは「オールハッピーなエロ漫画って本当に良いよね!!」。イチャイチャ、純愛、和姦などなど…、登場人物の全員がオールハッピーなエロ漫画だと安心して読めますし、何より抜ける

今回はそんなオールハッピーエロ漫画ばかりを集め、その魅力について特集していきたいと思います。
まずはオールハッピー系エロ漫画を10作選定、その上で早見表にて整理してみましたので、ご覧下さい!

※クリックで拡大表示

オールハッピー系エロ漫画ということで、純愛系、イチャイチャ作品などは勿論、ラッキー展開などでエッチするタイプや、セックスフレンドとの関係などを描く和姦系作品も充実しています。

若干ロリ系に含まれる作品から社会人、熟女系なども揃っていますので、お好きなオールハッピー系エロ漫画を読んで戴ければと思います。

では、そんなオールハッピー系エロ漫画について、その魅力を各作品ごとに詳しく語っていきましょう。

純愛を描いた、オールハッピー系エロ漫画は?

まず皆が幸せになる作品と言えば、純愛系が挙げられます。
そんな純愛系作品に該当するのは柴崎ショージ先生による『これからの二人』やアスヒロ先生による『セミの思い出』などでしょうか。

これからの二人』は卒業を間近に控えた高校生カップルを主軸にして物語を展開しています。既に関係性が出来上がっている中、2人の「これから」を描いた作品で、その2人による微笑ましいイチャイチャは読んでいると心が和むこと請け合いです。

一方、『セミの思い出』は離れ離れに暮らしていた幼馴染が田舎にて再開して、勢いのままにセックスすることになる純愛が描かれています。

これも純愛ですので読んでいて心が和むことは勿論、肉感好きや陰毛描写好きにはオススメしやすいオールハッピー系エロ漫画作品ですね。

特殊な世界観の元、イチャイチャが和姦が描かれるオールハッピー系エロ漫画!

オールハッピー系エロ漫画の中には特殊な世界観によって和姦が成立している作品もあります。
それにはサークル「アットホーム酒家」さんによる『援助交配』やみぞね先生による『亜人医療総合センターへようこそ!』などが挙げられますね。

援助交配』は『先生+生徒』×『ローファンタジー』要素を上手く組み合わせた作品となっており、その他、亜人要素や特殊セカイ性などを楽しむことができます。

本作では現代日本にやって来た亜人たちとの教え子セックスという内容が描写されており、ヒロインの可愛さやエッチシーンのエロさも去ることながらこれらのローファンタジー世界観を構築する周辺設定が優れていると感じさせます。

主人公とヒロイン達におけるセックスには両者に利益が齎されるような周辺設定があり、そういう意味で登場人物オールハッピーになるような工夫が成されています。

「亜人医療総合センターへようこそ!」もまた、登場人物オールハッピーになれるような設定が組み込まれている!

亜人医療総合センターへようこそ!』も、『援助交配』と同じく特殊なローファンタジー設定が組まれたエロ漫画となっており、乱交展開を描きつつも登場人物全員がオールハッピーになるように上手く仕上げた作品だと言えます。

2作品とも亜人が登場する上、描写力やセックスにおけるエロさなどにおいて優れているオールハッピー系エロ漫画ですが、どちらかと言えば『援助交配』におけるヒロインは人間っぽいフォルム、『亜人医療総合センターへようこそ!』は亜人色が強いという違いがあります。
また、特殊な医療(=セックス)という要素を楽しみたいのであれば『亜人医療総合センターへようこそ!』を。学園モノ要素や女子校生感をを楽しみたいのであれば、『援助交配』をそれぞれ読むと良いかと思います。

ただ、どちらも素晴らしい作品なので、良ければ両方読んでみてください。超面白くて、超エロいですよ!

ギャグ要素を楽しみたいのであればおススメのオールハッピー系エロ漫画!

オールハッピー系エロ漫画の中にはコメディ色やギャグ要素を持ち、その意味で楽しめるような作品もあります。
それには40010試作型先生による『父娘っていいな』やヤスイリオスケ先生による『ショッキングピンク!』などがオススメです。

父娘っていいな』は父娘による近親相姦を描いたオールハッピー系エロ漫画作品なのですが、ギャグ要素が強いために背徳感がそこまで大きくなく、ストレスレスに楽しみながら、しかもエロいという傑作となっています。

また、『ショッキングピンク!』もまた、ギャグ要素が強い作品ですね。こちらは登場人物全員が(比較的)ハイテンションというノンストップギャグ調のエロ漫画作品となっています。また、ハーレム色も強く、様々なヒロインの痴態を楽しむことができるという意味ではかなりオススメのオールハッピー系エロ漫画ですね。

ちなみに『父娘っていいな』は短編、『ショッキングピンク!』は単行本1冊にもなる長編です。ロリ系が楽しみたいのであれば『父娘っていいな』を、ハーレム要素が好きなのであれば『ショッキングピンク!』を読むことをオススメします。ただ、どちらもハイテンションのギャグ系オールハッピー系エロ漫画なので、一方が好きであればもう一方を好きになる可能性が高いのではないでしょうか。

最後に・・・

今回は「オールハッピー系エロ漫画」をテーマに作品紹介を行いましたが、いかがでしたか。ストレスレスに楽しめるという意味ではこの手のジャンルは非常にオススメなので、挙げた10作品の内、好みに合いそうなオールハッピー系エロ漫画に手を出してみてはどうでしょうか。
詳しく紹介した作品以外であっても10作品であればどれも満足し得る出来栄えであることは保証しますよ!

フォローしてね(=^ェ^=)