逃げられると思うなよ~愛されすぎて息もできない 表紙画像
最新巻は7巻です。 (未完)

逃げられると思うなよ~愛されすぎて息もできない

派遣社員をしている佐藤すみれ。ひっそりと官能小説家・七瀬まゆとして活動している。ある日、会社の超エリートの柴田龍之介が七瀬まゆの本を購入する姿を目撃する。それをきっかけに二人は関係を持つようになり──

ココがみどころ!

  • お相手の柴田龍之介が見せる色んなギャップ
  • いつすみれの正体が『七瀬まゆ』とバレるのか? ドキドキ
  • えっちシーンがたまらなくエロい♡♡♡

キャラクター相関図

逃げられると思うなよ~愛されすぎて息もできない 相関図

キャラクター紹介

佐藤すみれ

官能小説家・七瀬まゆとして活動中。普段はそれを隠して働いている。

柴田龍之介

すみれが勤務している会社の超エリート。七瀬まゆのファン。

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

口コミは登録されていません

予備知識なしで読んでも楽しめる

あらすじなど一切読まず、タイトルと表紙で買いました。どんな話かまったく知らずに読み始めましたが、1ページ目のえっちシーンで、真顔で「これはすごくイイえっちだ」と思った。

そして何より、設定がイイ。主人公は派遣社員として働く傍ら、官能小説家として活動している! 駆け出し! 一生懸命!! そういう女の子大好物なので、3ぺージくらい読んだ時点でもうすでに「たのしい~~!! 」ってなりました。

とんでも設定は一切ないので、普通に楽しめる。本当に普通に楽しめるTL作品です。変な設定の漫画(いい意味でww)じゃなく、ノーマルタイプの作品が読みたいときに。

のちの展開が気になる伏線がいくつか……

「とにかくえっちシーンを楽しむやつ」みたいな感じで、ストーリーというよりもえっち重視タイプの作品もありますが、これはお話もしっかりと作りこまれてます。

すみれが実は七瀬まゆ。お相手の柴田龍之介は七瀬まゆのファン。でもそれは内緒。さらに、すみれにも龍之介にも本当は心に残った“ある人”がいて──!? みたいな。どれもこれも気になる伏線。

いつすみれの正体が七瀬まゆだとバレるか結構長いことハラハラすることになります。伏線が多いのってこんなに楽しいんだねぇ……。

そして何よりえっちシーンが最高

私ね、この作品のえっちシーンがとっても好き。

グチョグチョ過ぎず、でもちゃんとエロくて、しかも愛もある♡♡♡

最近、ちょっと鬼畜な内容を読むことが多かったので「あぁ、TLってこういうことだったわ」と、思い出しましたよね。

1巻につき1回はえっちなシーンがあるので、エロいのを求めている方でも満足できるはず♡

すみれと龍之介の初えっち、イってもイってもやめてくれないのが大好きです……。

めるる

フォローしてね(=^ェ^=)