ココがみどころ!

  • 思春期の少女たちによるエッチへの興味心! それを切り抜いた作品が多い!
  • 行為は妙な生っぽさがあり、それが大きなエロスとなっている!
  • 可愛い系の女子多し! 処女好きには堪らない1冊!

キャラクター相関図

放課後バニラ 相関図

キャラクター紹介

四乃咲かな

収録短編『布団の中の宇宙』におけるメインヒロインである少女。悪戯好きで子供っぽい可愛さを持っている。合宿旅行中、同級生の男子である筆生と初めてを迎える。

七園

収録短編『スカートの中の宇宙』におけるメインヒロイン。かなの友人で、かなが初めてを迎えている際、傍にいた。その為かエッチな事に対する興味が強くなっている。幼なじみの育田と初めてを迎えることとなる。

チョコ

収録短編『ソルトペッパーチョコレート~こたつの中の宇宙~』におけるメインヒロインの1人。友人であるかなが初めてを迎えた際、傍にいた。その影響で、同級生である成迫君をエッチへと誘う。

いのっち

収録短編『ソルトペッパーチョコレート~こたつの中の宇宙~』におけるメインヒロインの1人。友人であるかなが初めてを迎えた際、傍にいた。実は同級生である成迫君から片想いされている。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

おしっこごっくん!美味しそう!

まーぼー(2017年10月19日)

青春系テイストな話が多数収録! 単行本作品『放課後バニラ』

放課後バニラ』はきい先生による短編を多数収録したオムニバス形式の単行本作品です。収録されている作品はイチャイチャ、純愛系がほとんど思春期入りたての男女による青春劇テイストで繰り広げられる話をベースとしており、青臭いながらも性に対する衝動や初々しい恋愛を取り上げたシチュエーションを多数楽しめます。
ただし、1つ注意が必要なのは収録短編『群青』。本作のみイチャイチャ系ではなく、自暴自棄になってしまった結果、仲良しの女の子を無理矢理押し倒すというテイストの話が展開されます。これは人を選ぶ話ではあったように個人的には感じました。
とは言え、これもまた1つの青春モノとしては非常に面白い作り込みが為されています。これはこれでオススメ。

収録短編数は!? 処女好きには堪らない作品!

収録短編数は10作、そのほとんどは独立した短編となっているのですが、収録短編である『布団の中の宇宙』『スカートの中の宇宙』『ソルトペッパーチョコレート~こたつの中の宇宙~』の3作は世界観のみを共有しています。焦点の充てられる主人公およびヒロイン自体はそれぞれ違っていますが。

本作に収録されている話は先に言った通り、青春系が多い
思春期入りたての男女」をテーマとした作品ばかりで、本作におけるヒロインの処女数は7人という驚異的な多さ。さらに言えばこれは確実に処女だと明言されている数字で、処女描写が無いだけで処女っぽい(?)と感じるヒロインも中にはいます。

つまり本作は処女好き大歓喜ィ! …な一冊と言って間違いないのです!

絵柄はキュート系! ただしエッチシーンは生っぽさを出したテイスト!

放課後バニラ』の著者であるきい先生は比較的キュート系、童顔系の絵柄を描かれる方だと思います。
ただし、エッチシーンは生っぽさを出したテイスト。女の子の仕草に現実感があるとでも申しましょうか。エッチで恥ずかしがる様子女の子然とした華奢な身体つき服を脱ぎ捨てるシーンのリアルさなどは他単行本でも味わえないような生々しさがあります。
これらは現実的なシチュと合わせてさらに生っぽさを増しており、現実感のあるシチュが好きな人には堪らない作品ばかりとなっているでしょう。

中でもオススメなのが仲良し少女4人組を描写した『宇宙』シリーズ!

本作もまた、お気に入りの話が多かった! 後輩女子によるお見舞いセックスを描いた収録短編『コンティニュー』やキュート系のショートカット女子を描いた『VAMP!!』などは私の好みを着実に突いてきた話で何度も読み返すほどに気に入っています。

ただ、今回は青春系としての作り込みが素晴らしい「『宇宙』シリーズ」をオススメしたい! 『宇宙』シリーズとは、収録短編である『布団の中の宇宙』『スカートの中の宇宙』『ソルトペッパーチョコレート~こたつの中の宇宙~』の世界観を共有した3作を合わせたものです。

『布団の中の宇宙』によって影響された他ヒロイン3人がそれぞれの話で初体験を迎える!

本作の素晴らしいところは「思春期における衝動や仲間意識、焦燥」を表現しきっているところです。
『宇宙』シリーズ3作に登場するヒロイン4人はそれぞれ仲良しの親友。
そんな中、収録短編『布団の中の宇宙』において学校行事(?)の一環である合宿旅行中、仲良し4人組の1人、四乃咲かなが初体験を迎えることとなります。

しかもかな自身は隠れていたつもりですが、この体験を他3人は目撃してしまいました。
それによって生まれるのは焦燥感。「かなが一番乗りかぁ」と他3人がそれぞれ意識している様子がそれぞれの話で描写されています。

そして意識した結果、それぞれの「初体験」を迎えることとなるのです。
このような思春期時特有の仲間意識のようなものが非常に丁寧に描かれており、青春モノとしての作品性を高める結果となっています。

つうか女の子がそれぞれ親友の「初体験」を意識して自分も「初体験」したがるとかホント可愛くない!?

どんな人にオススメしたい作品か?

まず思春期時特有の青春系テイストが好きな人には是非ともオススメしたい作品です。
また、それに伴って処女率も高いので、処女が好きな人にもオススメ
初めて」が甘美とは限りませんが、本作では基本的にはイチャイチャ系の話がほとんどです。よってイチャイチャ系好きにもオススメしたい。
ただし、中には無理矢理系もあるので注意。とは言えこれがあるお陰で甘美だけではないという青春モノテイストの作り込みに成功している様子が伺えるので、私は個人的には好きです。

ただ、青春モノである事から変態性のある話はほとんどないので注意。セックス自体は王道ばかりです。とは言えセックスを大味に書いているなんて事は勿論なく、セックスシーンも気合が入っているものが多い! 中には変態性はないがマニアックというシチュもあるので、セックスシーンも含めて是非ともオススメしたいところ。

現実感、処女、青春系などのテイストが好きな人にはまず間違いのない作品であると思います。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)