ココがみどころ!

  • 年下ながらにリードしてくれる少女、優花がエロ可愛い!
  • スレンダー系の高い画力が素晴らしい!
  • イチャイチャ系でストレスレス! 安心してエロシチュを楽しめる!

キャラクター相関図

教えてあげたい 相関図

キャラクター紹介

主人公である青年。母親の紹介により昔からの知り合いである娘さんの家庭教師を務めている。奥手な性格であるが故に意中の女性に対してアプローチをかけられないでいる。

優花

隆が幼い頃からの知り合いである少女。性経験の少ない隆をリードしつつ、自らアプローチをかける。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

優しいお姉さんが男の子に優しくエッチを教えてくれるショタ作品も好きだけど、これはその逆パターンみたいな感じで年下の女の子が青年に優しくエッチを手ほどきしてくれる。 これはこれでエロくて読み応えがありました。

乳首(2017年10月24日)

年下だけど積極的! そんな頼りがいのある彼女に思わず甘えちゃう短編『教えてあげたい』

教えてあげたい』はシオマネキ先生による短編作品で、童貞の主人公が年下の幼なじみにエッチの手ほどきを受けちゃう様子を描写した1作となっています。

エッチに迫って来てくれる女の子、さらにはセックスのリードまでしてくれる娘って素敵だとは思いませんか?
そんな男のどうしようもない理想が魅力的に詰まったのが本作

主人公は大学生の青年である隆。母親を通じて知り合いの女の子の家庭教師を務めています。
その教え子こそがヒロインの優花ちゃん。隆を幼い頃から知っている間柄で、好意を抱いている。

この時点で大変羨ましい関係性なのですが、本作はエロマンガ、当然、さらに羨ましい関係性へと発展します。ずるい。

「もっと積極的にならないと」と押し倒され、やがてはセックスのレクチャーを受ける!?

隆がある日、恋愛相談をしていると優花から「もっと積極的にならないと」と押し倒される。そして、童貞である隆がどうしていいか分からずに動揺している中、「大丈夫…今日は私が教えてあげる」と主人公を安心させながらも優しく手ほどきしてくれるのです。

年下の女の子が優しくリードしてくれる…ギャップがあって素敵じゃないですか!?

男が積極的にならずともエッチに迫って来てくれるどころか、しっかりと優しくリードしてくれる。
恋にもエッチにも臆病な男性にとっては素晴らしいシチュが展開されています!

セックスシチュは王道を抑えつつ、童貞の青年を徐々に刺激していく!

本作は魅力は消極的すぎる童貞の青年を徐々にその気にさせていくような、セックスシチュの導入、行為にあると私は思っています。

シチュの導入は上で話した通り、「もっと積極的にならなきゃ」と迫って来る。
そして、主人公である隆の手を優しく握ると自分の胸までそっと近づけさせる
このリード感が堪らない! 「こうやって乳首は優しくつまんで…」と胸の弄り方まで優しくレクチャーしてくれるのですから、最早これはセックス介護とでも称するべき優しさ! …こういう優しいリード、私は大好きです(感動)

胸弄りのレクチャーが終わったかと思えばこのセックス介護はまだまだ続きます!(笑)

自ら股を開いたかと思えば「こっちも…触ったことないでしょ? 私で予習しとかないと…」と膣の弄り方や、クリトリスの触り方まで教えてくれる。性教育の授業に是非とも導入して欲しいほどの丁寧さです。

レクチャーはだんだんと盛り上がっていき…

セックス介護がひと段落したかと思えば次なる山場である挿入シーン。
ここも基本的に優花ちゃんによる主導でシチューションが進みます。

隆の腰へと乗っかりながら駅弁の体位にて挿入! 挿入による快感を表情に出しつつ、積極的に動いてくれる健気な優花ちゃんが魅力的すぎるシーンです。

そして一度中出ししつつ、今度は隆の方から優花ちゃんを押し倒しての正常位!
ようやく主人公が優花ちゃんの魅了的すぎるエッチさに男の本能を曝け出すシーン。これもまた、非常に良いシチュでした。

どんな人に本作をオススメしたいか?

まずヒロイン優位に進むシチュが好きな人にはオススメ。エッチには積極的になれない奥手な男の理想がたっぷりと詰め込まれているので、その手のシチュが好きな人にはオススメしやすいですね。

また、スレンダー系の絵柄が好きな人にもオススメ絵柄的には万人受けする方だと思いますので、エロマンガ初心者さんにも比較的オススメしやすいと思います。

ただ、竿役の主人公が徹底的に奥手な青年として描写されているので、その手のなよなよした竿役が苦手な人にはオススメしづらいです。
あくまでも男が優しく攻められるシチュが好きな人にこそ本作を特にオススメしたいと思います。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)