亜人医療総合センターへようこそ! 表紙画像
最新巻は2巻です。 (完結)

亜人医療総合センターへようこそ!

ココがみどころ!

  • 亜人たちのセックス多数! 亜人ならではの独特なセックスが楽しめる!
  • 発情しているため、セックスは「治療」扱い! そんな独特な世界観がエロい!
  • 亜人ではあるがエロい! 独特なエロフォルムに注目!

キャラクター相関図

亜人医療総合センターへようこそ! 相関図

キャラクター紹介

新人記者

記事にできるネタを探すために「亜人医療総合センター」へと取材しにやってきた新人記者である女性。地下施設にて発情した亜人たちを「治療」している実態を目撃する。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(3/5) / ストーリー(3/5) / エロさ(3/5)

亜人では抜けなかった。

坊やだからさ(2017年10月27日)

「医学的合法セックス」が描かれる! エロセカイ系短編シリーズ作品『亜人医療総合センターへようこそ!』

亜人医療総合センターへようこそ!』はみぞね先生による短編シリーズ作品で、特殊な世界観の元で亜人たちが積極的にセックスを楽しんでいる様子が描写されています。

本作は短編2話からなる連作となっており、第1話と第2話では登場するキャラクター・主人公が異なっています
そこに共通するのは亜人たちが現代社会で暮らしている特殊なローファンタジー世界観。本作における作品世界では現代社会が描かれているのですが、そこでは人間と同じように多くの亜人たちが暮らしています

現代社会で暮らす亜人ちゃんたちには「とある性質」が…

ただ、亜人たちには共通する性質があります。それは人間とは比較にならないほどの激しい「発情期」が彼女らには存在すること。
彼女ら亜人ちゃん達は定期的に性交渉しなければ一日中オナニーを繰り返しても治まらないぐらい困った生理現象を持つそうです。
本作の世界ではそれらの亜人ちゃん達の為に性を解消するための医療センターが存在し、彼女ら亜人ちゃんを相手にセックスのプロたち(免許取得済み)が「治療と称したセックス」を行っている!

これらの様子を描写したのが本作であり、「医学的合法セックス」が描かれているのです! 発情期万歳!

このように「亜人」×「医学的合法セックス」という特殊な作品世界を描写したのが『亜人医療総合センターへようこそ!』という作品であり、これらに大きな魅力がある1作となっています。

登場する亜人たちは様々! ただ、皆が皆、「発情期解消」のためにセックス治療を受ける!

本作に登場する亜人と言っても様々。ハーピーからケンタウロス、サキュバス、鬼、人魚、獣ッ娘、タコ女などが本作には登場! 作品世界を盛り上げてくれます。

これらに共通するのはセックスを思い切り楽しんでいること。ただし、亜人ちゃん達は「治療」を受けているので決して淫乱ではありません

「発情期」における「治療」を受けているだけなのです!

治療を担当するのは専門のプロ。プロであるからには専門の資格を持っており、セックスにおいては誰よりも秀でています

専門のプロたちによる激しいセックスによって解消される発情期の亜人ちゃん達。これらの設定の元に亜人ちゃん達の乱交展開を本作では描写
このような特殊設定の元でのエロ展開を見たい人にとっては正に垂涎モノの作品であると言えるでしょう。

第1話ではざっくりとした「治療」の様子を描写している!

亜人医療総合センターへようこそ!』の第1話ではこれらの特殊世界観を魅力的を存分に押し出しています

第1話の主人公は人間であり記者である女性。彼女のような外部の人間が我々読者の視点と重なることで、この特殊な世界観を魅力的に、かつ分かりやすく映し出しているのですね。

この1話は「医学的合法セックス」の現場を次々と映し出しています
また、「治療」という言葉からも分かる通りセックスをポジティブに描いたテイストなので、肉欲的描写でありながらストレスレスです。
1話は作品世界のざっくりとした魅力が伝わるので、非常にオススメしたいですね。

第2話では亜人ちゃん達のセックスを近い将来担当することとなる研修医を主人公としている!

亜人医療総合センターへようこそ!』の第2話では亜人ちゃん達における発情期の治療を行っている治療医の卵、研修医を主人公として描写しています。

「鬼」教官とのセックス実習を序盤で描写、さらには実地訓練としてケンタウロスの少女を「治療」する様子を描いています。

「治療」は「医学的合法セックス」であるため、基本的にはストレスレス。また、主人公の青年がセックスにおいて非常に長けているため、その腕前によって攻略されてしまう亜人ちゃん達というテイストをも楽しめる1作として仕上がっています。

どんな人にオススメしたい作品か?

まず特殊なエロセカイ系好きにはオススメしたい作品ですね。
セックスを「医療」という言葉に変換するための周辺設定にも魅力が満載で、このような特殊な世界観が好きな人はまず楽しめる内容になっていると思います。

また乱交系、貞操観念希薄なテイストが好みである人も楽しめます亜人ちゃん達ヒロインがセックスを心から楽しんでいる様子なので、女の子におけるエロへの積極性を見たいという人にもオススメ出来るでしょう。

「亜人」のビジュアルによっては賛否別れるかも!?

ただ、やはり亜人というアブノーマルさが人を選ぶ作品になっているのは間違いありません。特に2話からはケンタウロス少女である西園寺リサちゃんが登場、この女の子は人型からかなりかけ離れているため、人によっては受け入れがたい可能性があります。

とは言え清楚な少女がベッドで攻略されていくというギャップに大きな魅力があるために、内容自体は非常に素晴らしいものであると思います。
ケンタウロス少女のビジュアルには賛否別れるものがあると思いますが、内容自体はかなりオススメです。

なお、第1話は人間型の亜人が多く、亜人だからと言って嫌煙する必要はないでしょう。

亜人×特殊世界観=ドエロい本作。クオリティが高い作品なので、まずは1話を読んでみると良いかと思います。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)