ココがみどころ!

  • エロい身体をした美少女たちを全員手籠めに出来る! そんな夢の世界観がエロい!
  • チ〇ポを挿れるだけで従順になる! そんなオナホ女子たちがエロい!
  • 巨乳ムチムチ系の女子たち! エロ過ぎる作画が堪らない!

キャラクター相関図

僕らはヤりまくる、気持ちいいから。 相関図

キャラクター紹介

岡崎

本作の主人公である青年。通っている学校の「秘密」に気付き、それ以来美少女たちを次々と手籠めにしていく。日々、10回のオナニーが出来るほどの強い性欲を持っており、美少女たちとセックスしていく内にそれはより進化を遂げていく。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(3/5) / エロさ(5/5)

ひたすらJKを犯していく抜き同人の最高傑作です。 青水庵好きは読んだ方が良い作品。

四国の人(2017年10月27日)

同じ学校の生徒全員を竿姉妹に!? オリジナル同人作品『僕らはヤりまくる、気持ちいいから。』

僕らはヤりまくる、気持ちいいから。』はサークル『「青水庵」』さんによるオリジナル同人作品です。企画・脚本・ネームをサークルと同名である作者・青水庵先生が担当、絵を笹森トモエ先生が担当しています。

この作品を一言で表すとするならば、「学校の女子全員が俺のオナホ!」というテイスト。女子校生をひたすらに押し倒し、ひたすらにハメまくる様子が描写されています。

サークル『「青水庵」』さんの作品を1つでも読んだ方ならお分かりになると思いますが、作品は男にとって都合の良すぎる世界を描いた作品ばかり! 話なんてどうでも良いから取り敢えず抜きたいぜ! …という人に打って付けの作品ばかりをリリースしているのがサークル『「青水庵」』さん作品の特徴で、今回は「学園の女子全員」をテーマにサークル『「青水庵」』さん世界を繰り広げています。

政府御用達のご奉仕要員ばかりが通う学校!? それを横から掻っ攫う主人公を描写している!

僕らはヤりまくる、気持ちいいから。』の舞台となる、とある学校はある特殊な背景の元に女子生徒を集めています。

その学校はどこか大きな組織が偉い大人たちの快楽を満たすために、若くて、綺麗で、可愛くて、外見とは裏腹にエッチなこと大好きな女の子ばかりを集めているという背景があります。

よってその学校に通う女の子たちの容姿はアイドル並みの容姿でありながら、AV女優よりもセックス向きの身体をしたドスケベボディの持ち主ばかり! しかも潜在的にドエロいらしく、押し倒せば簡単にヤらせてくれる娘ばかりを学校に集めているそうです。

秘密を知った主人公はそれを利用してヤりたい放題!

主人公はそんな特殊な学校へと通っている男子校生で、この秘密を父親の伝手により知った主人公。
やがて次のようなことを考えてしまいます。

「だったら上流階級の奴等に食われる前に俺が食い漁ってやろう!」

これにより女子校生を(性的に)食い荒らしていく男子校生を描いたのが本作。

非常に明快で頭のおかしい(褒め言葉)設定ですが、それだけに分かりやすい。
しかも冒頭を越えれば後はエロシチュばかりが続くので、抜きモノには最適です。

主人公は同級生を何人も孕ませ、部活の後輩にはセックス指導、さらには生徒会長ですら手籠めにしてしまう! そんな性活が本作の大きな魅力となっています!

チ〇ポを挿れるだけでセックスの虜になってしまうような、そんな処女ばかり!

本作の1番の魅力はそのドスケベ世界観ですが、それを彩るヒロインたちも当然ながら魅力的なドスケベ女子たちばかりです。

秘密の組織(?)により集められた潜在的ドスケベ女子たち。処女でありながらセックスに大きな興味を持つ娘たちばかりが学校へと通っている。

そんな女子たちはチ〇ポをちょっと挿入するだけで簡単に快楽の虜になってしまいます。
つまりはオナホ並みの貞操観念の持ち主ばかり!

しかも顔は美少女、身体はドスケベ! 清楚そうな外見の癖して巨乳で、デカ尻! セックス大好き!

こんなヒロインたちばかりが本作では登場します! これに興味があるならば是非とも本作をオススメします。

描かれるエロシチュ―ションは!?

本作で描かれるのは徹底的な肉欲描写です。最早それ以外には無いと言って良い。

そんなドスケベ描写を幾つかピックアップしてご紹介! 読む際の参考になれば幸いです。


・図書館で仲の良い同級生を押し倒す! しかも見ていた同級生の1人を加えて3Pへ移行!


・朝から裸の女子校生たちばかりに囲まれて起床! さらには寝ているヒロインに挿入! 朝ご飯を作ってくれるヒロインにも挿入! 食事中はヒロインにタンパク質(意味深)を与える!


通学途中は電車内で皆が見ている中、堂々挿入というダイナミックな痴漢を働く! 見ている女の子は次のセックス候補!


新入生の半裸後輩女子数人を並べて、その生膣に次々とバイブを突っ込む!


・風紀委員を名乗ってのエロさ取り締まりチェック!


・プールサイドで水泳部員を次から次へと犯しまくる! 日焼け女子校生を思うまま堪能!


・教室にて白昼堂々後輩女子を犯しつくす! 見せつけプレイ!


・ドスケベ修学旅行! 挿入されるべく次々とセックスアピールしてくる同級生たちに大興奮!


・生徒会長をチ〇ポケースにして校内を闊歩!


…というドスケベ性活目白押し! 頭がピンク色に染まってしまうほどに次々とエロシチュエーションを堪能できます!

ちなみに主人公による作中セリフ「あと、ついでに生徒会長も僕の子供産みません?」は中々のパワーワードで、本作を的確に表現したセリフなのでご紹介。
生徒会長という生徒のトップをも、軽い気持ちで孕ませることのできる世界観。これが実に素晴らしいと感じました。エロ過ぎるぜ…。

どんな人に本作をオススメしたいか?

まず抜きモノをお探しの方には本作をオススメしたい! 都合の良い展開運びが実にストレスレスなエロシチュを提供してくれます。

また清楚系×巨乳×淫乱というヒロインが好きであれば本作を是非。登場するヒロイン、ほぼ全てが先の要素に該当します。

ただ、多くのエロシチュを描くにあたって1つ1つのシチュがダイジェスト形式のように進行することに注意。主人公のドスケベな性活を限られたページ数で描写するには仕方ないことなのですが、それでも1つ1つのエロシチュを深く堪能したいという人には合わない可能性があります。

ドスケベな世界観とドスケベ女子たちをたくさん堪能したい! と言う人にこそ本作を特にオススメしたいですね。

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)