「世界線がズレてしまったような異常な世界でヤラれまくる ヒロインたちの恥辱と喜悦の痴態」をテーマとした複数作家によるアンソロジー作品。作家それぞれがニート、少子化、村の風習、精子通過などを作品テーマとしており、独特な世界観の魅力を存分に披露した1冊へと仕上がっている。

ココがみどころ!

  • タイトル通りのぶっ飛び設定満載! エッチな世界観好きには堪らない!
  • 複数作家による1つのテーマというアンソロジーが楽しい!
  • 巨乳系多し! トンデモ世界観+巨乳好きにとって嬉しい1冊!

キャラクター相関図

トンデモ設定の世界で思いっきりハメられちゃいました vol.1 相関図

キャラクター紹介

九呂美

収録短編『お金の代わりに射精でお支払いできる時代』の主人公を務める女性。ヤクルポの訪問販売員を務めており、生真面目かつ心優しき人物。

妖子

九呂美の先輩で、ヤクルポの訪問販売員を務めている女性。「ヤクルポ巣鴨支部にその人あり」とまで謳われるカリスマ搾精員であり、ヤクルポを売るためならば非合法な手段をも厭わない。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

タイトルの通りトンデモな世界観をストーリーにした内容です。 こんな世界だったら素晴らしい!と思ってしまうようなエロいシチュが最高でした!

まんぞー(2017年10月19日)

エッチな「トンデモ世界観」で彩られたアンソロジー作品『トンデモ設定の世界で思いっきりハメられちゃいました vol.1』

トンデモ設定の世界で思いっきりハメられちゃいました vol.1』は複数作家によるアンソロジー作品で、作家はおじょ先生、やながわ理央先生、黒井きんぎょ先生、keso先生が参加しています。
アンソロジーのテーマはタイトルの通り、「世界線がズレてしまったような異常な世界でヤラれまくるヒロインたちの恥辱と喜悦の痴態」となっており、とんでも世界観好きには堪らない内容となっていますね。

ちなみにおじょ先生はニートにおける社会復帰支援系、黒井きんぎょ先生は少子化問題対策による性行為推奨化世界、やながわ理央先生は村の性的な風習、keso先生は精子が通貨として機能している世界という「トンデモ世界」をそれぞれ描写しており、そのどれもがドエロい世界観を魅力としています。

「ニートにおける社会復帰支援」を描いた収録短編『セイカツの女』

アンソロジーの1作目を飾るのはおじょ先生による短編作品『セイカツの女』です。
本作は「増加の一途をたどる若年無職者(ニート)に対する行政支援として心と身体のケアを行う特別制度が試行された世界」を題材としています。
心と身体のケアとは当然、性的なケアをも含みます。その為に「性活活性化」より女性職員を派遣し、ニートをそのエロい身体で癒してくれるのです。

この世界、もっとニート増加しませんかねぇ…(単純な疑問)

ツッコミ所満載のトンデモ世界観! 黒髪眼鏡の真面目巨乳お姉さんが「仕事」で性欲処理に励む!

上記のようなツッコミ所や「通常あり得ない世界」が成立している面白さが、「トンデモ世界観」の魅力! 本作でもその面白さは存分に発揮されています!

セイカツの女』におけるメインヒロインは黒髪眼鏡の真面目系巨乳という属性てんこ盛りのお姉さん。
彼女は夏のボーナスを貰いたいがために「仕事」でニート君の性欲処理を行います。

この「仕事で仕方なくやっている感」が素晴らしい。しかもこのようなドエロい仕事を当然のように受け入れているのです。貞操観念どうなってんだよ!

性欲処理は授乳手コキなどの甘えプレイから始まり、やがては興奮してしまったお姉さんがノリノリで騎乗位してくれるという流れ。やっぱ貞操観念めちゃくちゃで実にエロい。

少子化におけるセックス推奨化世界を描いた収録短編『中出し受胎教室』

アンソロジー2作目は黒井きんぎょ先生による短編作品『中出し受胎教室』です。
自然回復が望めないほど深刻化した少子化問題を回復するために政府が掲げた政策は「出産適齢期の女性に妊娠・出産を義務化した特別法」の実施。
つまり若い女性は誰であっても子作りセックスに励まなくてはならない世界なのです。

素晴らしい法案! 是非とも実施して欲しいですね!(ゲス顔)

しかもこのようなアホアホ法案を皆が当然のごとく受け入れているのが素晴らしい。本作ではこの法案を受け入れた世界における、とある学園を描写しているのですが、学校の廊下のそこかしこで男女が子作りセックスしているのです。
しかも先生はこのような風紀の乱れまくった光景を見て、「コレなら今年も本校の出生率は県内トップです」などとドヤ顔をしている。…改めてすげぇ世界だなぁ。

『中出し受胎教室』では彼氏がいるにも関わらず、他の男と強制的に子作りセックスしなくてはならなくなったヒロインを描写!

本作におけるヒロイン、瞳ちゃんは彼氏のいる身。しかし、この世界では誰とでも、どんな時であってもセックスを請われればそれを断ることができません。
そんな悲劇のヒロインである瞳ちゃんの犯されまくる様子が本作では描かれています。
終始、複数の男に廻されまくるような強姦テイスト。バイブなどの玩具も使って身体中を弄りまわされ、終いには彼氏のいる目の前で他の男に種付けされてしまいます

よって若干のNTR感がありますが、それ故にとんでも世界観が強調されています。悲劇的な要素もあるので賛否別れる描写ですが、このドエロい世界観にはやはり大きな魅力が伺えます。

神への供物として一人の女性を(性的に)贄とする村の風習を描いた作品『イケニエJK』

アンソロジー3作目はやながわ理央先生による短編作品『イケニエJK』です。
この作品では閉鎖的な村である『壇市村』を舞台としており、その村における「神聖な儀式」を描写しています。
ちなみに壇市村のシンボル的な存在は男根の形をした大きな岩である通称、「チ〇ポ岩」。こんな村の「神聖な儀式」がマトモな筈がねぇだろ!(暴言)

『イケニエJK』のヒロインである優子が「巫女」として神様に廻されてしまう!

そんな壇市村に訪れる少女、優子が本作におけるメインヒロイン。黒髪眼鏡の真面目そうな少女です。
また彼女を連れてきた先生である里美もまた、メインヒロインの1人ですね。こちらは色気ムンムンの性的な女性という雰囲気。

里美はこの村の出身であり、教え子である優子を儀式へと参加させるために連れてくる。
何も知らぬ優子は尊敬する教師である里美を信じてついてきてしまったが為に、「神への贄」として村の男たちに廻されてしまうのです。

また、里美、優子以外も村全体で乱交のような酒池肉林の騒ぎが描写され、この後ろ暗い異様な雰囲気が閉鎖的な村の風習感を醸し出しています

このような描写である事から楽しくて気軽なセックスという要素は無いですが、異様な後ろ暗さが好きな人には好まれるでしょう。
また、ラスト付近はかなりのトンデモ展開なので賛否両論別れると思います。何が言いたいかって言うとツッコミ所しかなかったです。…何がどうなってんの、あれ。

「精子が通貨となった世界」を描いた作品『お金の代わりに射精でお支払いできる時代』

アンソロジー4作目はkeso先生による短編作品『お金の代わりに射精でお支払いできる時代』です。
その名の通り、「射精が金銭的価値を持つセカイ」を舞台としており、そんなトンデモ感が非常にエロい作品となっています。

説明によると「時は2020年。…日本政府は壊滅的な少子化を食い止めるべく…草食系男子の性欲を爆発的に漲らせるための国家計画『一億総肉食化計画』を発表。その骨子が『射精通貨法の施行』である!!」…だそうです。

トンデモ世界過ぎて頭がおかしくなりそうだぜ!

ですが、このドエロい設定は魅力満載です。何故ってお金=射精だからです。これは男側から見ても魅力的ですが、何といっても女側が強制的に淫乱になるのが素晴らしい。

なにせお金が嫌いな人間はいませんからね! よってお金=射精となった今、女性は射精されるの大好き! 女性は積極的に射精を促してくれるわけですよ。

これが天才か…

この設定は私個人としても大のお気に入り。実に素晴らしい馬鹿設定です(褒め言葉)。

通貨が射精となった世界で働く訪問販売員を中心として描写!

お金の代わりに射精でお支払いできる時代』では新人の訪問販売員である九呂美をヒロインとして描写しております。

射精を促すためにマイクロビキニ、ローライズすぎるショートパンツ(?)を履いた痴女的恰好の九呂美ちゃんは常連さんの家を訪問します。
すると、そこに居たのはカリスマ訪問販売員である妖子さん。
そんな彼女と顧客を争うためにセックス勝負で決着を着ける! そんなアホアホ展開が本作では描写されています。

しかし、だからこそエロい! トンデモ世界観らしい展開運び、実に感服しました!

第二弾を期待したいほどに素晴らしいアンソロジー本!

…このようにニート支援、少子化、村の風習、精子通過などを描写したアンソロジー本『トンデモ設定の世界で思いっきりハメられちゃいました vol.1』。トンデモ世界観好きには非常にオススメしたい1冊です。「vol.1」というタイトルから察するに第二弾もあり得るとの事でしょうか。今後の展開にも期待したい作品です! はよ第二弾!

toichi

こちらの作品もオススメ!

関連記事はありません。

フォローしてね(=^ェ^=)