テレビにも出演するほど有名な書道家の桐谷月夜は美人で爆乳の綺麗なお姉さん。そんな彼女が先生の書道教室に通う清水恵太は彼女が気になって筆も乱れてしまっていた。それを見かねた桐谷先生は清水に書道の個人レッスンをするが、彼の気持ちに気づいた桐谷先生は年下の彼とエッチの個人レッスンを…。

ココがみどころ!

  • Sな女教師とMな生徒の恋愛を描いた作品、お姉さんのセフレになって思う存分甘えて搾られる!
  • 本の形式としては短編集だがメインのお話「にくひつ」は全5話! 濃厚な物語が長く楽しめる!
  • 汗や腋毛などフェチの強い内容ではあるが、綺麗なイラストなので汗や腋毛の描写が好きでない人でも読みやすい!

キャラクター相関図

にくひつ~先生の服従レッスン~ 相関図

キャラクター紹介

桐谷月夜

美人書道家としてテレビでも有名になっている女性。書道教室の先生をしている。多忙で欲求不満を抱えている。

清水恵太

桐谷月夜の書道教室に通う生徒、先生の事が気になっていたが、彼女にその気持ちを見破られ彼女の個人レッスンを受ける事に…。

日向さん

清水と同じ教室に通う生徒、清水とは同年代の異性で清水の事が気になっている。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

まあまあ良かった。

はじめ(2017年10月10日)

Sな女教師とMな生徒の恋愛を描いた作品!

『にくひつ~先生の服従レッスン~』はSな女教師の桐谷月夜とMな生徒の清水恵太の恋愛を描いた作品です。

導入部分は生徒のショタっ子が年上のお姉さんの先生を意識する所から始まります。

意識し過ぎて思わず勃起してしまった事をお姉さんに気づかれてしまった恵太君は弱みを握られる形で行為を迫られる事に…。

弱みを握られて責められ、搾り取られるドMな人向けのシチュエーションが多いと思うので、責められるシチュエーションが好きな人にはたまらないと思います。

この様に最初はショタっ子はお姉さんの欲望のはけ口にされたり、甘やかされたり、お姉さん主導のおねショタ展開となっております。

しかし、物語の途中からショタっ子の恵太君は、お姉さんと対等の関係になりたいと思うようになり、お姉さんに迫ろうと試みます。

最初はそんな恵太君に負けじと抵抗するお姉さんですが、何度も彼女とエッチをしてきた恵太君は、お姉さんの弱点を熟知していて立場は逆転!!

先生である事を忘れて、責められて本気で喘ぎながら感じる展開に!

お姉さんとショタの関係が一転する、ショタおねになります。

主従が逆転する展開が好きな人にはおススメです! そしてこの二人の関係の結末も要チェックです!

フェチ要素強めだけどイラストが綺麗だから普通の人も楽しめちゃう!!

『にくひつ~先生の服従レッスン~』は、フェチ要素がかなり強いです!!

例えば、賛否両論も多い陰毛と腋毛の描写、エッチの最中に滴る汗など、一部のフェチな方々には堪らない描写が多く描かれています。

フェチ表現が強い作品のほとんどは、フェチがない普通の人にとって抵抗感が強い場合が多いですが、『にくひつ~先生の服従レッスン~』に関しては、いわゆる普通の人にとっても受け入れやすい綺麗なイラストで描かれている事で多くの方が受け入れやすい作品なのではないかと思いました。

そんな訳で、フェチの世界をちょっとだけ覗いて見たいなぁっていう普通の人にもオススメです。もしかすると新たなフェチへの目覚めになるかも…。

どんな人におススメか

爆乳なお姉さん、ドM向けのシチュエーションこのワードに反応した方にはおススメできると思います。

『にくひつ~先生の服従レッスン~』はジャンルとしてはおねショタではありますが、ショタおねになる展開もありますのでその点には気を付けてください。

問題点は特にありませんが、この作品はメメ50さんの短編集となっております。

作家さんが多芸である為、この一冊を通して、ジャンルはおねショタ系やドM向けに統一されているわけではない点にも注意が必要です。

とは言え絵柄は安定しているので、メメ50さんの絵が好きな人には最後まで楽しく読めるかと思います。

絵も上手く、2017年9月に発売した成人コミックの中でも完成度もクオリティも高いので読んで損はない内容です!

93%の香辛料

フォローしてね(=^ェ^=)