MAID GRAFFITI

無料で試し読みする!

みんなのレビュー評価

総合評価

評価 星4個

イラスト

評価 星4個

ストーリー

評価 星4個

エロさ

評価 星4個

口コミ件数

1 件

レビュー投稿はこちら

作品紹介

あらすじ

ねんど。先生による短編作品『MAID GRAFFITI』6作を始め、多くの短編が収録されたオムニバス形式の単行本作品。女子校生から大人の女性までをロリ系タッチで描いているのが特徴で、ストレスレスにロリ系を楽しめる作品へと仕上がっている。

ココがみどころ!

  • ロリ系タッチの絵柄で多くの幅広い女性を楽しめる! メイド、無口少女、生意気少女、ドS女子校生などがレパートリーが豪華!
  • 表題作である『MAID GRAFFITI』は入れ替わり立ち代わり様々なメイドとのエッチが楽しめるハーレム系作品!
  • シチュエーションは様々だが、全て「ストレスレス」に楽しめる作品! エロに集中できる優秀な1冊!

キャラクター相関図

MAID GRAFFITI 相関図

キャラクター紹介

鴨下洋

『MAID GRAFFITI』の主人公である青年。住み込みのバイトを探していたところ、ひょんなことからお屋敷のご主人様になってしまう。ご主人様として屋敷に住まう女の子たちを養うべくラーメン屋にて働く。

月見

お屋敷に住まう女の子。無口で表情に乏しいが、独特の感性を持っている。ラーメンが好物であるらしく、洋とは暇を見つけては一緒にラーメン屋巡りをしている。

ナナミ

お屋敷にてメイドを務めている少女。健気で優しい性格だが、反面セックスには積極的。お屋敷の元・ご主人様を腹上死させたほどの性欲を誇る。

響香

お屋敷にてメイド長を務めている女性で、他人に素行に厳しく気の強い一面を持つ。華奢な体格でセックスはあまり得意でない。メイド長としてご主人様の性欲処理を行う。

沙絵

様々なお屋敷でメイドを務めた経験を持つ通称「はぐれメイド」の少女。マイペースで強引なところがあり、ひょんなことから洋に目をつける。

コミにゃん編集部のレビュー

toichi

このレビューはtoichiが書きました!

表題作である『MAID GRAFFITI』を始め、幅広い女性キャラクターをロリ系タッチで描いた単行本作品!

MAID GRAFFITI』はねんど。先生によるオムニバス形式の単行本作品となっています。
収録短編数は「10」作! その内、表題作の『MAID GRAFFITI』が6作を占めるので基本的には短編連作を堪能できる作品という位置づけだと言って良いでしょう。


本作において特徴的なのはやはりねんど。先生独特のロリタッチで描かれた描写に他なりません。
本作のヒロイン達はロリではないです。描写から察するにヒロインの中で一番年下なのは『MAID GRAFFITI』のヒロインである月見ちゃんか、『迷える子羊の為の狂奏組曲 パート三』のヒロインれなさん、あるいは『経験』のヒロインの奈々ちゃんのどれか。
年齢の明言がされていないため詳しいことは言えませんが、体格や女子校生という肩書から察するに(多分)10代の女の子。年齢的な意味で言えばロリとは言い難い。


ただ、どの女性も独特のロリ系タッチで描かれており、全員がパイパン。顔つきは童顔という描写。
そういう意味では幅広い女性をロリとして楽しめるロリコン向け作品と言っても間違いないでしょう。

しかし、どの女性も社会的なステータスを持った女性が多い。そんな女性がロリ系というギャップ!
これを楽しむ作品であるのだと私は思っています。

様々なタイプのメイドとのハーレム(+α)が楽しめる表題作『MAID GRAFFITI』

本作のオススメの短編と言えばまず『MAID GRAFFITI』で間違いない。
短編6作からなる「ハーレム系」作品であり、ラストは気持ち良く締まってくれるという名作となっています。

主人公はフリーター(?)の青年である鴨下洋。
家賃滞納により元々住んでいたアパートを追い出された洋は偶然にも住み込みのバイトを発見。チラシに掲載されていた住所へと赴きます。

やってきたのは大きなお屋敷! 出迎えてくれたのはメイド姿の可愛い女性! 否が応でもバイトへの期待が高まる洋。

しかし、メイドさんであるナナミさんから言われたのは衝撃的な一言。

この屋敷に”住み込み”してもらって、どこかで働いて私達を養っていただけないかと…

条件的には詐欺にも等しい! 当然、洋はこの条件に躊躇しますが、ナナミさんは健気な様子で性的に引き止める。そして主人公は思うのです。

性的なみつあみドジッ娘メイド(ロリ巨乳)を手に入れられるのであればこの条件は破格なのでは…、と。

そらそうよ! 性的なご奉仕してくれる美人メイド(ロリ巨乳)がついてくるなら俺だって養うよ!

新たな生活と共に「ハーレム性活」をもスタートさせる主人公!

このような形から新たな生活をスタートさせる主人公。しかも性的なメイド付き!

さらには性的なメイドは他にも居て、「真面目だけどセックスでのしおらしい様子が魅力のメイド長」や「強引なセックスが持ち味の気まぐれ系メイド」、さらには自分を慕ってくれる「無口系ロリッ娘」まで付いてくる!

これらの可愛い女の子たちに囲まれたハーレム要素、これが本作の売りであると思います。

コミカルなキャラクター描写と艶めかしいセックス描写とのギャップ!

表題作である『MAID GRAFFITI』はもちろん、ねんど。先生の形作るキャラクターはとにかくコミカルなのが売り!

無口系ロリッ娘」や「健気系ドジッ娘」「真面目系メイド長」「ドS女子校生」に「生意気系の後輩」などコミカルな属性を持つキャラクターが楽しそうに動き回る様はコメディ作品と取っても遜色のないレベル!

そんなコミカルな一面を持つキャラクターたちが魅せるセックス描写はギャップ、あるいは元々のキャラクター性に準じていてとてもエロい!

中でも『MAID GRAFFITI』のヒロインの1人である沙絵ちゃんがお気に入り!

例えば私のお気に入りのキャラクターである『MAID GRAFFITI』の沙絵ちゃんは「気まぐれ系メイド」という属性を持つキャラクター! そんな彼女のセックスは彼女のマイペースさと強引さを反映したかのような精液を無理やり搾り取るような感じ

そんなロリビッチ的な魅力を持っている様子がとても良い! 強引に主人公のペニスを取り出すと、いきなり手コキ、そしてフェラチオ

その後は上に乗ったかと思うと、腰を大きく動かしての強引な騎乗位を披露してくれる!

このセックスを楽しそうにしている感が堪らんのですよ!

このようにコミカルさを反映した、あるいはギャップを見せていくような形でセックスを描いてくれる!
これがねんど。先生の持ち味! コミカルな作品が好きな私にとっては素晴らしい描写であると思います。

どんな人にこの作品をオススメしたいか

まず「ロリタッチの絵柄」が好きな人で、かつ「メイドモノ」が好きな人にはオススメしたいですね。

ねんど。先生は独特のロリタッチで作品を描かれる方なので、先生の絵が気に入るのであれば全ての「ねんど。作品」を網羅できるほどの魅力を備えています。本作もその1作であることは間違いありません。

反面、年齢などに関係なくロリタッチなので、それらが苦手な方にはオススメしづらいという側面があります。またロリ系であってもロリではないということに注意が必要です。

その他、コミカルなキャラクターが好きという方にもオススメしたい。コミカルなキャラクターがエッチで乱れるというのは中々にエロいのです。

ちなみに本作の短編の1作『迷える子羊の為の狂奏組曲 パート三』の前編である『パート一、および二』は前作の単行本である『めがねでHで小生意気!』に収録されています。よって前作を読んだ方は本作もオススメ。逆も然りですね。

何にしても作家性の強いので、ねんど。先生の絵柄、描写などを気に入った方は読んでみると良いでしょう。

toichi

このレビューはtoichiが書きました!

MAID GRAFFITI

MAID GRAFFITI

無料で試し読みする!

MAID GRAFFITIのレビュー

雷神

2017年9月6日

イラストが可愛くって良い!
やっぱり、男ならばメイドって憧れっすよね!!

総合評価

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

レビュー投稿はこちら

ねんど。先生の他の作品

こちらの作品もオススメ!

レビューの投稿

» MAID GRAFFITI のレビューを投稿しませんか?

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン