【R18ノーカットVer.】「スカートの中はケダモノでした。」第9話 太もものクリームをペロリ!シーンをネタバレ!

「スカートの中はケダモノでした。(R18)」第7話
 
テレビバージョンの「スカートの中はケダモノでした。」(スカケダ)の第8話「またデートしてほしいな(R-18)」は、観覧車の中で強引でまっすぐな涼さんの愛をたっぷり受けた静歌ちゃんの、心境の変化を見ることができましたね。
恥ずかしがりながらも、ガラス張りの観覧車で涼さんの愛撫を受け入れちゃう静歌ちゃん・・・なかなか大胆でエッチなシーンがいっぱいでした。
 
さて、二人の距離がグッと縮まった「スカートの中はケダモノでした。」第9話のストーリーは「もったいないよ。ちゃんと綺麗にしないと(R-18)」です。
タイトルを見る限り、なんだかエッチな予感がするのは気のせいでしょうか♡
ここからは、R18オトナ向け完全版の「スカートの中はケダモノでした。」第9話のストーリーをネタバレでご紹介します。

スカケダ 第9話「もったいないよ。ちゃんと綺麗にしないと(R-18)」ネタバレ

涼さんがずっと来てみたかったというカフェでデート中♡

 
「か、可愛いですぅ♪」
「でしょー!一度食べたかったんだよね。ここの女性限定メニュー。」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「・・・にしても、今日のデート付き合ってくれてありがと。」
「こちらこそ♪ ん、おいしい!家でもつくれるかな?」
「もしかして、料理得意なの?」
「い、いえ!得意ってわけではなく、作るのが昔から好きなんです。」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「お店でおいしいもの食べると、自分でも作ってみたくなっちゃって。」
「静歌ちゃんの手料理、食べてみたいなぁ。」
「人様に食べてもらえるレベルじゃないというか・・・。」
「えーっ!もったいぶらずにさー。ね?」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話

 
「結局作っちゃったけど、喜んでくれるかなぁ?・・・じゃなくて、作りすぎただけ!作りすぎただけだから!!」
 
手料理を食べてみたいと言われ、さっそく涼さんの大学まで届けに来た静歌ちゃん。あれこれ言い訳を考えたりして可愛すぎます。
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話

 
「ど、どうしたの!?静歌ちゃんから連絡くれるのなんて初めてだよ!」
 

久しぶりに女装ではない素の姿の涼さん。やっぱりイケメン♡

 
「静歌ちゃんから会いに来てくれるなんて、嬉しくて。」
「静歌ちゃんは癒やしのオアシス。あ、甘いにおいがするね。」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「あ、たぶんコレのにおいです。」
「おいしそー!!もしかして、手作りとか?」
「はい!」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話

素直に喜ぶ涼さんが可愛い♡

 
「俺が言ってたこと、覚えてくれてたんだ。」
「ち、ちがっ・・・作りすぎたので・・・そのぉ・・・。」
「うまっ!むちゃくちゃウマイ!こんな美味しいシュークリーム、はじめて食べた。」
 

 
「大げさです。(良かった。喜んでもらえた)」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「ハイ!あ~ん♡」
「や、自分で食べますから~(照)」
 
涼さんから突然「あ~ん♡」され、照れてとっさにかわしてしまった途端、静歌ちゃんの膝の上にシュークリームがポトリ・・・。
 
「わ、ごめん・・・。」
「こちらこそ・・・。」
「待って、そのまま。」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「な、な、何して・・・!?」

「もったいないよ・・・。ちゃんと綺麗にしないと。」

 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「ひゃっ・・・。」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「りょ、涼さん・・・そこに・・・。クリームはついて・・・いませ・・ん。」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「ちょ・・・。待って・・・くださ・・・い。」
「いつも私ばっかり・・・涼さんは、その・・・いいんですか?」
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 
「俺のことを考えてくれているの、嬉しいな。」
(な、何言って・・・これじゃ、私がシたいみたいに聞こえて・・・。)
 
スカートの中はケダモノでした。(R18)第9話
 

「可愛いよ、静歌ちゃん。・・・舐めて。」

 

テレビ未公開の過激シーン収録動画が見られるのはコミックフェスタ アニメZoneだけ!

 
スカートの中はケダモノでした。(スカケダ)第9話「もったいないよ。ちゃんと綺麗にしないと(R-18)」は、涼さんの念願だった静歌ちゃん手作りのシュークリームをあやまって太ももに落としてしまい、涼さんが舐めとるという超セクシーなシーンが印象的でした。
もちろん、ケダモノの涼さんですから、クリームを舐めとるだけでは留まらず、静歌ちゃんの大事なトコロまでたっぷりペロペロしてしまいました。
これまでの静歌ちゃんだったら、そのまま可愛くイってしまうところですが、今回はちょっと違いましたよ。
なんと・・・いつも自分ばかり気持ちよくしてもらって涼さんは大丈夫かと、心配をし始めたりして・・・。
たしかに!!これまでは、会うたび所構わずイチャイチャイチャイチャしている涼さんと静歌ちゃんでしたが、実はいつも静歌ちゃんが涼さんにイかされるとこ止まりで、まだ結ばれていないんですよね。
なので涼さんの気持ちよさそうなお顔は一度も出てきていないのです!
今回の第9話ラストは涼さんがクリームがついた指を静歌ちゃんに差し出し、妖艶な笑みを浮かべながら「舐めて・・・」と呟く意味深なシーンで終わっています。
次回第10話のストーリーは・・・静歌ちゃんが涼さんの指を口に含み・・・(*´Д`)的なシーンが予想されますね!
う~ん、ますます濃厚に進展していくストーリーが楽しみです。
 
このように、テレビバージョンでは見ることのできない、濃厚エッチなシーンが見られるのはコミックフェスタのアニメZoneだけなんですよ。
コミックフェスタでは、「スカートの中はケダモノでした。」の原作コミックもR18動画も楽しむことができますので、気になる方はコミックフェスタでチェックしてみてくださいね!