【R18ノーカットVer.】「スカートの中はケダモノでした。」第8話 エンディングに秘密が隠されてるの知ってる!?

スカートの中はケダモノでした。第7話
 
テレビアニメ版「スカートの中はケダモノでした。」(スカケダ)の第7話「第7話 煽ったのはキミだからね(R-18)」は、遊園地デートに行った二人が突然の雨に降られ、雨宿りのために乗り込んだ観覧車でエッチな展開になっちゃったストーリーでした。
涼さんがまっすぐな気持ちを静歌ちゃんに告白するシーンには胸がきゅんきゅーんっ♡
まだ恋人として涼さんを受け入れることができない慎重な静歌ちゃんも、そんな涼さんの誠実な想いを受け、観覧車の中だというのも忘れて涼さんの上にまたがり下着まで脱いでイチャイチャしてしまいましたね(*´∀`)
 
さて、ここからは18禁大人向けの「スカートの中はケダモノでした。」第8話は「またデートしてほしいな(R-18)」のストーリーをネタバレでご紹介します。
観覧車の中でのエッチで過激なシーンからスタートですよ♪
 
ところで・・・第7話と第8話~ではエンディングに秘密が隠されているのご存知ですか?
コミックフェスタのアニメZoneでしか配信されていないオトナ向けの完全版(R18)で、その秘密を見ることできますので、気になる方はアニメZoneでチェックしてみてくださいね!

スカケダ 第8話「またデートしてほしいな(R-18)」ネタバレ

「スカートの中はケダモノでした。(R18)」第7話
観覧車の中、涼さんが静歌ちゃんの下着を脱がせて・・・!?
 
「や・・・だぁ・・・、隣に見られちゃいます・・・。」
「じゃあ、俺で隠してあげる。」
 

涼さんの愛撫がどんどんエスカレート。
 
「りょ・・・うさん・・・。」
「俺の名前呼んで、イって。」
 
「スカートの中はケダモノでした。(R18)」第7話
 
「りょうさん・・・。あぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーん。」
 
「スカートの中はケダモノでした。(R18)」第7話
なんとなく恋人同士っぽくなっているような・・・♡
 
「涼さん、恥ずかしいです。」
「静歌ちゃん。すごく可愛い・・・。」
 
「スカートの中はケダモノでした。(R18)」第7話
静歌ちゃん、涼さんにときめきはじめてる!?
 
(わたし、こんな所でこんなコト・・・。涼さん、いつも強引で、でも抗えなかった。私は、涼さんのことを・・・?最初はキレイで年上の友達だと。戸惑いもあった。でも、でも!!)
 

観覧車を降り、歩き出す2人。
 
「静歌ちゃん、どうかした?」
「わたし、涼さんにいつも何かをしてもらってばかりで、どうお返ししていいか・・・。」
「気にしないで!俺が好きでやっていることだから。」
「でも、私は涼さんの気持ちにまだ応えてないのに。」
 

 
「じゃあ、またこうやってデートしてほしいな。今度、行ってみたいカフェがあるんだけど、静歌ちゃん一緒に行ってくれる?」
「ハイッ!!」

テレビ未公開の過激シーン収録動画が見られるのはコミックフェスタ アニメZoneだけ!

「スカートの中はケダモノでした。(R18)」第7話
 
スカートの中はケダモノでした。(スカケダ)第8話「またデートしてほしいな(R-18)」は、観覧車の中で涼さんのまっすぐな愛を受け、静歌ちゃんも自分の気持ちの変化に気がつきました。
涼さんの愛撫でイっちゃった後の静歌ちゃんの表情がとっても可愛かった~♡ 完全に恋する乙女になっていましたね。
そしてラストはグっと距離が縮んだ2人の今後がとっても楽しみになるような終わり方でしたよ。
 
今回の観覧車エッチはかなり過激シーンの連続でしたが、このシーンがあるからこそ、よりリアルに静歌ちゃんの繊細な心情の変化が伝わったような気がします。
そしてそして、冒頭でお伝えしたエンディングの秘密とは、“距離がグッと縮んだ2人”がヒントですよ。
テレビでは未公開の2人の愛いっぱいのシーンが収録されているR18バージョンは、コミックフェスタのアニメZoneで見ることができますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

フォローしてね(=^ェ^=)