貞操観念ZERO

無料で試し読みする!

みんなのレビュー評価

総合評価

評価 星5個

イラスト

評価 星5個

ストーリー

評価 星5個

エロさ

評価 星5個

口コミ件数

1 件

レビュー投稿はこちら

作品紹介

あらすじ

水龍敬先生による短編を多数収録したオムニバス形式の単行本作品。ビッチモノについては他の追随を許さない作品ばかりが収録されており、「貞操観念ZERO」というタイトルに相応しい1作。

ココがみどころ!

  • キングオブビッチ! 登場するヒロインが全員ビッチという内容でビッチモノとしては他の追随を許さない!
  • 清純そうな見た目でも実際はビッチ! ギャップが魅力的な作品!
  • セックス大好きと言わんばかりのアヘ顔が見どころ!

キャラクター相関図

貞操観念ZERO 相関図

キャラクター紹介

槍間満子

人妻で三人の子供を持つ母親だが、いつも違う男と寝ているビッチ。一見して聡明そうな見た目をしているものの、一度セックスを始めればビッチの本性を晒し、下品な言動ばかりが表に出る。

槍間操子

商社に勤めるOLで、槍間家の長女。見た目には清純そうな外見をしているが、会社の男ほぼ全員と寝ているほどのヤリマン。一時期結婚したものの、浮気が原因ですぐさま離婚することとなる。

槍間沙世子

見るからにビッチな見た目をした女子大生で、槍間家の次女。大学ではヤリサーの幹部を務めており、幅広い男性と肉体関係を持っている。一方、頭がよく、一流私大の法学部に首席で入学するほどの聡明さを誇る。

槍間くるみ

女子校生の女の子で、槍間家の三女。しっかり者であるが、その一方で根っからのビッチ。普段はちゃんとしなきゃという想いからその本性を隠して過ごしているが、一度ハメればビッチの本性が表に出る。

コミにゃん編集部のレビュー

toichi

このレビューはtoichiが書きました!

登場人物全員ビッチ! 下品系ビッチ作品としては他の追随を許さない単行本『貞操観念ZERO』

貞操観念ZERO』は水龍敬先生による短編を多数収録したオムニバス形式の単行本作品になります。

収録されている短編は15作(他軽い短編有り)。幕間にはキャラクターの紹介やラフ画、ゲスト原稿などが収録されており、ページ数やボリューム的にも色々とお得な一冊。

そしてこれが一番驚きなのですが、収録されている短編に登場するヒロインたちは全員漏れなくビッチです。ビッチにも色々な方向性がありますが、水龍敬先生の描くビッチは基本的に下品系のビッチ。何の躊躇もなく「チンポ」などの淫猥な語句を口にして、浮気や不倫などにも全くもって躊躇がない。
さらにはチンポさえおまんこに入っていれば幸せと言わんばかりの価値観を持っており、セックスの際はアへ顔をこれ以上なく晒します

まさにキングオブビッチ! 最高峰のビッチが見たいというのであれば、まずこの作品を読んでおけば間違いないでしょうと言い切れるくらい、ビッチモノとしては最高峰の作品となっています。

ヒロインの年齢幅や特徴的な描写について

ヒロインの年齢幅は殆どが女子大生から社会人、人妻など。女子校生なども中には登場しますが、どちらかと言えば少数派ですね。
それなりに地位と名誉、生活などがあるはずの大人が、チンポ狂いになる様子が筆舌に尽くしがたいエロスを誇ります。この作品に登場するヒロインは地位も名誉も生活さえもどうでも良さそうに見える。

チンポさえあれば良い! そんな肉欲しかない価値観こそが本作最大の売りなのです!

中でも注目したいのがビッチ家系である『槍間家』の女性たち!

貞操観念ZERO』におけるヒロインたちの内、私の中で最も印象的だったのは『槍間家』の女性たち! 母親と姉妹で4人いるのですが、この女性たちは全員が漏れなく真正のビッチたちです。

『槍間家』が登場するのが、『海と貞操0母娘』『槍間操子の日常』『槍間沙世子の日常』『ママは浮気中毒』『槍間くるみの日常』『槍間操子の結婚』『槍間一家の休日』の7作品。

この短編7作は世界観を共有しており、『槍間家』の女性たちのいずれかが登場します。

ハッキリ言いましょう。この『槍間家』の女性たちは酷い! 勿論、褒め言葉ですよ。

全員が漏れなくチンポ狂いの痴女たち。チンポさえあれば幸せと言わんばかりの肉欲の価値観で動いています
まず母親の槍間満子さんが酷い。彼女、夫がいるにも関わらず、毎日違う男を家に連れ込んで浮気セックスに興じています。貞操観念なんてどこへやらと言わんばかりのこの感じ。いっそ清々しいくらいです。

しかも槍間満子の子供は3人いるのですが、皆違う男とのセックスで出来た子供らしいです。キングオブビッチとはよく言ったものよ…(驚愕)

ちなみにこの家族、皆が皆、母親と同レベルのビッチ! この家族の近所に私は住みたい。

山場は月に一度の乱交パーティを描いた『槍間一家の休日』

上記で紹介した短編7作の内、山場的なシチュエーションを描いているのはやはり『槍間一家の休日』でしょう。

真正ビッチの家系である槍間家の女性たちは生理の約二週間前になると、本気でセックスした考えられなくなる発情期がやってくるそうです。

その日を彼女たち槍間家の女性は「乱交日」として、男性たちを家に招待して一日中ヤり続ける。その様子が『槍間一家の休日』では描かれます。

真正ビッチの乱交シチュエーションですから、それはもう肉欲の宴とも言うべき内容が描写されています。

やってきた男性(チンポ)たちの出迎えは痴女じみた恰好ヤることしか考えていないと言わんばかりの服装に驚愕を覚えます。

そして、いざヤる状況となれば、それはもうすごい。
綺麗な女性たちが皆で「ちんちんハメてー♥」と股をおっぴろげて、お願いする。いざチンポをハメれば下品なアへ顔を晒して、家中でヤり放題! リビング、廊下、玄関、寝室どこでも関係なく精子とマン汁が噴き出し続けています。

エデンとはこのことを言うのか…ッ!

肉欲の描写と下品さでは右に出ないシチュエーション! ビッチモノとして最高峰の作品と言える所以がここにあります!

どんな人にオススメしたい作品か?

まずビッチモノ好きであれば一度は読んでおくべきでしょう。
下品さに全振りした描写でこそあれども、そのシチュエーション作りには一切の妥協がありません。

ただ、『貞操観念ZERO』は15作収録されているのですが、水龍敬先生の経歴における比較的初期の作品も収録されており、後半は絵の拙さも見受けられます(拙いというよりは先生の絵の成長具合が素晴らしいと言うべきですが)。ただ、比べてしまうと粗が見え隠れすることは否めません。
私の観点から見るとですが、『清純』『姉コスっ!』『ツンエロ』の3作は現在の先生の絵のレベルに比べれば拙いと言えるでしょう。

ただ、元々のレベルが高いこともあって、決して見れないというほどではないですし、先生お得意のビッチ系シチュエーションは健在で、間違いなく「抜ける」作品です。
さらには15作と他単行本に比べても多くの作品を収録していることから損だと言う気は全くしないことをここで断っておきます。

とは言え絵のレベルの高さというよりもビッチ系シチュエーションに惹かれる人にこそ読んで欲しい作品です!

toichi

このレビューはtoichiが書きました!

貞操観念ZERO

貞操観念ZERO

無料で試し読みする!

貞操観念ZEROのレビュー

かぼちゃ

2017年8月30日

まさに、ビッチで始まりビッチで終わると言った感じのビッチばかりの短編集!
やっぱり、女の子がノリノリでのセックスの方が平和的で私は好きです!!

総合評価

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

レビュー投稿はこちら

水龍敬先生の他の作品

こちらの作品もオススメ!

レビューの投稿

» 貞操観念ZERO のレビューを投稿しませんか?

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン