生徒会に所属する女の子、小田は「ふとん部」なる部活動の活動を調査するために部室を訪れる。しかし、「ふとん部」の部室では見知らぬ男女が激しいセックスをしていて…。

ココがみどころ!

  • マイペースな青年×真面目で押しに弱い女の子によるイチャイチャモノ! 甘いやり取りに癒される作品!
  • 真面目な性格だけど、身体は真面目じゃない!? 胸やお尻が大きいヒロインのエッチな身体つきが堪能できる!
  • 清楚系ビッチ!? 鳴子ハナハル先生の十八番である清楚系美人のセックスが魅力的! 特に表情作りに注目!

キャラクター相関図

それゆけ!ふとんぶ 相関図

キャラクター紹介

小田

女子高生で、生徒会に所属する真面目な女の子。黒髪ツインテールで、眼鏡をかけている。活動実態不明の部活動である「ふとん部」の調査をすることになる。

間淵

「ふとん部」なる謎の部活動にて部長を務めている青年。マイペースな性格であり、掴みどころのない人物。小田とは腐れ縁の関係。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

うん!とても良い!良いですよ!! なんというか、幼馴染同士がイチャイチャしちゃう展開は、とっても良い!!!! 鳴子ハナハル先生の作品にハズレなしである事は間違えなしですが、他の作品以上に甘口な展開に満足♪ 甘口なエロ漫画好きにオススメです^^

ピュンピュン(2017年8月17日)

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

ふとん部ですか…こんな部活が本当にあったら最高ですねw 鳴子ハナハル先生の絵が好きなので、楽しく読めました。エッチシーンの濃厚さ、半端ないです♡

くまくーま(2017年8月18日)

マイペースな青年×真面目で押しに弱い女の子によるイチャイチャモノ! イチャイチャモノはやはり癒される!

それゆけ!ふとんぶ』は「ふとん部」という変な部活動に所属しているマイペースな青年と、その活動内容を把握するために部室を訪れた生徒会所属の真面目少女によるイチャイチャとしたやり取りに癒される作品に仕上がっています。

主人公の少女、小田ちゃんは生徒会(具体的な名言はありませんが、活動内容的におそらく生徒会)に所属している女子高生で、真面目でお堅い性格です。そんな彼女は『未活動の部活・同好会の把握と整理』という生徒会活動において「ふとん部」という謎の部活動の調査を任されます。「ふとん部」の部長(?)である間淵は彼女と腐れ縁の関係。それを良い事に調査を押し付けられるのです。

「ふとん部」の部室、そこで見たのは…

そんなことから若干、不機嫌気味に向かった「ふとん部」。閉じた部室の中から聞こえてくる喘ぎ声。

「ふとん部」の部室では見知らぬ男女が激しいイチャイチャセックスを繰り広げていました。
そんな中に割り込んでいくわけにもいかず、小田ちゃんはその様子を見守ります。

ここのシーンの女の子の表情作りが良いんです! 鳴子ハナハル先生は清楚系ビッチ(?)を魅力的に描くことに定評がありますが、ここのシーンの女の子は実に気持ちよさそうにセックスしている! 騎乗位で上からペニスを挿入する際、その表情が「おちんちん気持ちイイ♥」と言わんばかりの表情をしている。これが素晴らしい!

まあそんなご褒美的シーンですが、部長の間淵が現れたことで状況が一時変わります。

「ふとん部」の活動内容とは? マイペースな間淵に振り回される小田ちゃんが可愛い!

「ふとん部」の部室でセックスを繰り広げていた男女は実のところ部員ではありません! 間淵が部費集めのため、宿代わりとして部室を提供していたのです。すげぇことするな、こいつ。

当然、この活動に小田ちゃんは怒りを露わにするのですが、間淵の飄々とした語り口に振り回されっぱなし。さらには「部員が増えればこんなことをしなくて済むのに」と小田ちゃんを半ば強引に部員へと勧誘。小田ちゃんは仕方なく活動に付き合う羽目に。

2人の甘々なやり取りに癒されるどころか、脳が焼かれてしまう!

ただ、「眠る」活動とは言え、意外にもきちんとした活動内容を示してみせる間淵。
ここのやり取りが見事で、2人の腐れ縁感が絶妙に出ていて、なんだか微笑ましくなります

敷布団におけるズレないシーツの方法を研究している際、「コレなら激しく動いても大丈夫です」と言う間淵に対して先程の見知らぬ男女による激しいセックスを見ていた小田ちゃんは「はっ、激しくってなによ!?」と顔を赤らめて言う。しかし、間淵は「もちろん寝相のことですよ? 何だと思ったんです?」としれっと言う。そこで小田ちゃんはさらに顔を赤らめるのです!

あーあ! この男女の腐れ縁っぽい会話のやり取り、甘々しくて堪んないよね!

このように終始、飄々とした間淵の語り口に振り回される小田ちゃんが可愛いという風に描かれる会話が見ていてとても心地いいです。

マイペースな間淵は小田ちゃんにちょっかいを出し始め…

会話内容だけでも楽しめる本作ですが、当然、エロいこともします。
しかし、セックス中もこの腐れ縁感が終始会話から滲み出ている。このイチャイチャ感が溜まりません!

フェラチオから精液ごっくんキスから始まる挿入や後背位での激しいセックスなどは見応えがあり、そこは鳴子ハナハル先生安心のエロさです。
とは言え、挿入までされた小田ちゃん。先程までのツンとした態度から一転してしおらしい様子を見せはじめます。「いいよ…もっと…深く入れても」など甘いセリフを口にし始めるのです。しかも、そんな彼女に対して「もっと見せてくださいよ。小田さんの恥ずかしいトコ」などと言う間淵。そんな間淵に対して急に恥ずかしくなった小田ちゃんが「ば、バカっ」と顔を真っ赤にする。

もうお前ら、突き合…付き合っちゃえよ!

そして、激しく突き合う2人。見ていて実に癒されます。イチャイチャし過ぎていて壁を殴りたくなるくらいですね。でもエロいから許します(ちょろい)

どんな人にこの作品をオススメしたい?

まずイチャイチャ系作品が好きな人にはオススメしておきたいですね。しかもやり取り自体が甘酸っぱい感じなので、そこを含めて好きだという人にオススメします。行為の内容はフェラチオ、キスからの後背位で、「普通ので…して」と正常位に移る感じなど、イチャイチャ系鉄板を抑える感じ。アブノーマルなエロさはありませんが、だからこそ素晴らしい! イチャイチャモノ特化系ですね。
基本的には甘々のやり取りが好きな人にオススメしたいです。非常に濃厚なイチャイチャが堪能できますよ!

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)