映像研究部に所属する白石君だったが、彼以外に部員がいない映像研究部には予算が下りない。しかし、そんな彼を救ってくれたのが結城先生だった。弱気になっている白石君に「何でも協力する」と豪語した結城先生。しかし、白石君の目標とはポルノ映像作品を作るというもので…。

ココがみどころ!

  • 純粋無垢なエロ生徒×押されると弱い教師=ズブズブの痴態エッチ! どこまでも過激になるハメ撮りに魅力のある作品!
  • どこまでも優しい結城先生! 困り顔のまま、痴態を露わにする彼女のエロさが留まることを知らない!
  • 次々と繰り出されていく痴態! ノーパンスカートたくし上げがに股やマンビラ丸見えのフェラチオなど短編ながらボリュームのあるエロ作品!

キャラクター相関図

どきどき映像研究部 相関図

キャラクター紹介

白石君

高校生男子で、映像研究部に所属している。ポルノ映像作品を作ることを夢としている。

結城先生

校内で人気の高い女性教師。押されると弱い性格で、白石君がポルノ映像作品を作る手助けをする羽目になる。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(5/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

優しくて おバカな 結城先生。 それに対し、ちょっと天然というか真っ直ぐ過ぎて周りが見えない白石君。 この組み合わせが、絶妙に面白い作風を作り上げているのだと感じました。 実は、南田U助先生の作品を読むのは初めてでしたが、凄くファンになっちゃいました^^

ケロッピ(2017年8月14日)

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(4/5) / エロさ(4/5)

結城先生優しすぎだよw ほんとになんでもしちゃってるねw ムチムチな体がエロくてイイです。 こんな綺麗で優しくてなんでも言うこと聞いてくれちゃう先生がいる部活なら最高ですね。

くまくーま(2017年8月15日)

『どきどき映像研究部』は私が南田U助先生のファンになるきっかけとなった作品!

どきどき映像研究部』は生徒×教師のハメ撮り痴態エッチが魅力的な作品で、とんでもなくエロい絵を撮るため次々と痴態を魅せていく結城先生のエロさが際立つ内容となっています。

南田U助先生と言えば新進気鋭の作家さんの1人で、主にコアマガジン系統の雑誌で活躍されています。ごく最近から活躍し始めた新人に該当する作家さんですが、私が大注目している方で、今では出た作品全てに目を通すほどに嵌まってしまうほどのファンになってしまいました(笑)

この『どきどき映像研究部』は私が南田U助先生のファンになった思い入れの強い作品です。

女性教師による痴態撮影エッチ! 優しい困り顔ととんでもない痴態の組み合わせでノックアウト!

惹き込まれたのは本作2ページ目。もし宜しければまず本作2ページ目を読んでみてくださいませんか? 2ページ目なので試し読みの部分でも十分確認できます。
2ページ目。これこそ私が先生のファンになろうと決意した絵。

ちょっと困った様子を見せた表情で、しかしノーパンがに股、膣からはお汁が垂れているというとんでもない痴態絵

開幕KO並みの衝撃を受けた素晴らしい絵でした! ホントエロッッッ!!

内容云々ではなく絵の魅力でノックアウト。新進気鋭の作家さんである南田U助先生の実力を知った瞬間です。素晴らしい…!!

どきどき映像研究部とはどんな話?

さて、ここで簡単にですが本作の内容を説明しましょう。
一言で言えば純粋無垢なエロ生徒×押されると弱い教師という組み合わせで繰り広げられる痴態撮影モノ

映像研究部に所属する主人公、白石君ですが彼以外に部員はなく、部は存続の危機にありました。彼には夢がある…けれど、こんな状態ではその夢も果たせない!
そんな彼を勇気づけてくれたのが優しい女性教師である結城先生。彼女は弱気になっている白石君を励ますのです。そして、「私にできることなら何でも協力するわ」と口にする。

そして始まるのが結城先生を被写体とした痴態撮影
そうです、白石君の夢はポルノ映像作品の監督になることでした。なんて夢だ…。

しかし、優しい女性である結城先生は彼の夢を応援します。しかも「何でもする」と言った手前、後には引けません。
夢に向かって突き進む白石君の情熱は次第にエスカレート。情熱が爆発するごとに結城先生の痴態はエッチさを増していきます。素晴らしい!

結城先生に足りないのは「汚れ」?

結城先生の痴態を撮影するのが白石君にとっての部活動。結城先生に協力を取り付け、彼女にノーパンのままスカートをたくし上げさせ更にはパンツを披露果てはおっぱいまでくっきりとカメラに収める

こんなヤりたい放題の部活動! こんな部活で青春を謳歌したかった…ッッ!!

それはそれとして、白石君は気付きます。先生には「汚れ」が足りない、と。
先生の痴態、それはそれで素晴らしいものです。しかし、写真に「汚れ」となるチンポなどが映ることによってギャップが生まれ、先生の綺麗さがより際立つ。

分かってんじゃん、白石君!

「汚れ」に気付き、さらにエスカレートしていく撮影会!

これに気付いた白石君は自らと結城先生のハメ撮りを積極的に収め始めます。いや、芸術のためだよ? 芸術のためだからしょうがないね!!

ここからも本当にエロい。綺麗な結城先生がひょっとこフェラチオ、手ではマンコを開いているポーズや、校内ハメ撮りセックスからのカメラの前でイった際の気持ちを口にさせるなどヤりたい放題で素晴らしい!! どこを「撮っても」文句なしの作品でした。

優しい女性教師が困り顔のまま、痴態を見せびらかす」というギャップが魅力となる本作、良ければ読んでみてください。きっと南田U助先生のファンになることでしょう!!

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)