優男風の少年、透は友人とのクリスマスパーティーを楽しむ予定だったが、その友人が彼女と遊びに行ったことで1人沈痛な面持ちでクリスマスを迎える。そんな透を不憫に思った友人の母、穂香はデートの練習を提案するが…。

ココがみどころ!

  • おば×ショタモノ! 押しに弱い性格に人妻がショタのお願いを優しく聞いている内に身体を重ねてしまう様子がエロい!
  • 優しい笑顔と股を広げた痴態の描写が堪らない!
  • 友人の息子なのに感じちゃう! 人妻の背徳感に燃える!

キャラクター相関図

どきどきクリスマスパーティー 相関図

キャラクター紹介

優男風の少年。友人とその母とのクリスマスパーティーを楽しみにしていた一方、彼女がいない事を嘆いている。

穂香

人妻の女性で、1児の母。2年連続で海外赴任となった夫がいないことで寂しさを覚えている。

総合評価

評価 星cc総合評価]個

イラスト

評価 星ccイラスト]個

ストーリー

評価 星ccストーリー]個

エロさ

評価 星ccエロさ]個

口コミを投稿する! 

※登録不要で投稿できるので身バレの心配はありませんが、作品や作者様への誹謗中傷や、他サイトからコピペしただけのレビュー等は管理者側で削除させて頂く場合があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

イラスト

ストーリー

エロさ
アイコン

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

総合評価  

イラスト(4/5) / ストーリー(5/5) / エロさ(5/5)

この作品は、友人のお母さんという属性がどうしてエロいのかを非常によく理解して描かれている素晴らしい作品だ! そう、単に年上女性だからでも、人妻だからでもなく、友人の母であり「女」であるという事が、更にエロさを加速させているのだ!!! 非常に大満足でした〜。ご馳走様ですm(_ _)m

ディーン松岡(2017年8月25日)

正統派なおば×ショタモノ! クリスマスの夜にイケない性交をする2人がエッチな作品!

どきどきクリスマスパーティー』は正統派なおば×ショタモノに該当する作品で、クリスマスの夜に友人の母とイケない行為に耽る様子がとてもエッチな作品です。

主人公の徹は優男風の少年で、友人とのクリスマスパーティーを楽しみにしているような純朴な男の子です。
そんな彼ですが、予定していたクリスマスパーティー目前になって一緒にパーティーをするはずだった友人が彼女と遊びに行ってしまう。結果、落ち込んでしまう透。そんな透の様子を見かねた友人の母、穂香が一緒にクリスマスパーティーをしてあげる。

デートの練習でセックスまで!? 穂香の決断は!?

そうして始まったクリスマスパーティー。ただ、透は彼女ができないという寂しさから、そして穂香は旦那が2年もの間、海外赴任となっているという寂しさから意気投合。パーティーは盛り上がります。

そんな中、酒に酔って気を良くした穂香が彼女のできない透のために、デートの練習相手を務めることに。ちょっとエッチなサンタコスを身に纏った穂香さんは色気ムンムンのエッチな恰好です。
そんな彼女に対して透はデートの延長としてセックスまでお願いしてしまう
穂香は優しい女性である反面、押しに弱い。デートの練習ということで、透のお願いを承諾。

そして友人の母とのイケない夜の性交がはじまるのです!

押しに弱い穂香に対して、透は次々とエッチなお願いをする! 穂香も意外とノリノリ!?

友人の母と夜のデートにおける練習をすることになった透。それにかこつけて次々とエッチなお願いをする!

人妻のおっぱいを揉みしだきフェラをお願い、まんぐり返しをさせ、後背位で思い切り突くなどのシチュエーションを展開させます。

ここで素晴らしいのが穂香の方も結構ノリノリだと言う事。
透より「おっぱい柔らかくてすごくステキです!」と言われた穂香は「そう言ってもらえると私は嬉しいけど他の女の子にはしちゃダメかなぁ?」と言いながら顔は嬉しそう。2年間も旦那が海外赴任になっているため、性欲が漏れ出てしまっている。

性欲旺盛な童貞×性欲を持て余している人妻=求めあう2人!

(エロマンガ的には)まさに理想の2人です。足りない関係をお互いで補い合う。素敵じゃないですか(※エロマンガ的に)

このように童貞と友人の母とで展開される王道的シチュエーションは大きなエロスを生み、そこが魅力となっているのです!

南田U助先生による表情作りが素晴らしい!

南田U助先生と言えば「可愛いショタ系男子×人妻女性」というシチュエーションをマイルドにかつエロく描かれることに定評のある作家さんです。

今回の『どきどきクリスマスパーティー』でも実に見事な人妻モノ、あるいは『おば×ショタモノ』が展開されており、その辺りのシチュエーションが好きな方にはオススメしたい魅力があります。

ただ、私がもっと勧めたいのが先生の描く表情作り

先生はフェラ顔痴態を見せる際の表情に特徴があると私は思っています。本作にもそれは顕著に表れている。

痴態と笑顔というギャップにノックアウト!

例えばフェラする時の表情。チンポを口で咥えながら「意外とおっきい♥」という感じの表情と人妻における淫乱な表情作りがよく描けています。
セリフは「あん♥ 徹くんったらこんなに固くしちゃって」という風に積極的な様子。

さらにはまんぐり返ししている時の表情は「困っちゃうし恥ずかしい…けれど求められるのは悪い気がしないわ」と言った感じの表情。

つうか笑顔で痴態を見せてくれる女性ってそれだけでもうギャップがあってエロい! 最高すぎる!

このように行為における表情に独特の感性があり、これらをエロく仕上げているのが他とは違う魅力であるように私は思います。

おば×ショタ人妻モノエロい表情作りなどに優れた点を感じる本作。「ヌキモノ」としても非常にオススメです!

toichi

フォローしてね(=^ェ^=)